電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東文教
  • 「天宮」と故宮のランデブー 故宮上空を宇宙ステーションが通過

      有人宇宙船「神舟13号」は10月16日未明、3人の宇宙飛行士を乗せて、甘粛省にある酒泉衛星発射センターから宇宙の旅に出発。宇宙飛行士3人は、中国の宇宙ステーション「天宮」に6ヶ月間にわたり滞在する予定となっている。新華社が伝えた。 ...[記事詳細]

    2021-11-26 09:00:27シェア
  • 「3Dプリンティング+医療」の応用加速 どんなメリットがあるか

      3Dプリンティング技術はインクで紙の上に内容を印刷するのではなく、三次元空間で層を積み上げて立体的なモノを作るというものだ。この新興技術が中国の医療分野での応用を加速させつつあり、利用シーンが日増しに拡大している。複数の病院で術前計画、手術フレーム、インプラントなどへの応用がすでにスタートした。新華社が伝えた。 ...[記事詳細]

    2021-11-26 08:58:30シェア
  • 中国初のデジタル経済人材市場が発足

      20日開幕した重慶英才会議2021で、中国重慶デジタル経済人材市場が正式に発足した。これは人的資源・社会保障部(省)の承認を経て設立された中国初のデジタル経済の人材を扱う市場であり、重慶がデジタル経済の人材集積を加速するのを支援し、デジタル経済の人材の流動・配置を最適化し、デジタル経済産業のイノベーション・発展のボトルネックを打破することが狙いだ。2025年をめどに、同市場はハイレベルデジタル経済人材育.....[記事詳細]

    2021-11-24 10:44:15シェア
  • 北京冬季オリパラの選手村で予行演習実施

     北京オリンピック・パラリンピックの選手村で今月20日午前10時、 「全プロセス、全要素、シーン化、実戦化」の運営テスト「シミュレーション戦」が実施された。774人が、43ヶ国・地域から来た代表チームと視察チーム1チームに分かれ、代表チームの登録から入村者サービス、飲食提供、PCR検査といった18シーンと11項目の予行演習に参加した。同テストは21日午前11時に無事終了し、来年1月27日の選手村オープンに向けて、強固な基.....[記事詳細]

    2021-11-23 10:30:45シェア
  • 北京冬季五輪山地中継センター 1月からサービス開始

      2022年北京冬季オリンピック張家口競技エリアにある山地中継センターでは、技術集中エリアというコンセプトが初めて導入され、そのための本体施設の工事が21日に完了しました。 ...[記事詳細]

    2021-11-23 09:18:30シェア
  • 第24回冬季五輪普通記念硬貨の引換スタート

    中国人民銀行が発行した第24回冬季五輪大会普通記念硬貨(銅合金記念硬貨)の引換が11月18日から始まった。この銅合金記念硬貨は、2枚1セットで、氷上競技と雪上競技の銅合金記念硬貨各1枚からなり、額面金額はいずれも5元(1元は約17.9円)となっている。...[記事詳細]

    2021-11-22 11:06:26シェア
  • 中国の新型コロナウイルス抵抗薬 臨床試験段階に

      新型コロナウイルス感染による肺炎が世界範囲でまん延して以来、中国では科学研究者による新型コロナウイルスの抵抗薬の研究開発が行われてきました。現在、いくつかの薬物が臨床試験の段階に入っています。 ...[記事詳細]

    2021-11-22 08:55:58シェア
  • 世界的な数理物理学者ニコライ・レシェティキン氏が清華大学に加わる

      清華大学の公式サイトによりますと、数理物理学の国際的な第一人者であるニコライ・レシェティキン(Nicolai Reshetikhin)氏がこのほど清華大学に正式に加わりました。同大学の数学科学センターに世界的な数学者がまた一人加わったことで、清華大学数学学科のさらなる発展が期待されます。 ...[記事詳細]

    2021-11-22 08:52:02シェア
  • 中国の宇宙飛行士は船内で何を食べているの?

      最近になり、中国人宇宙飛行士が宇宙ステーションで食事をする動画がインターネットで大ヒットしました。動画を見た多くのネットユーザーが、「お腹がすいちゃったよ」「神舟13号の飛行士が宇宙で春節(旧正月)を迎える初めての中国人だ。餃子は食べられるのか」といったメッセージを書き込みました。 ...[記事詳細]

    2021-11-18 10:14:29シェア
  • 中古書店「多抓魚」の実店舗が閉店 中古品でもオシャレでおもしろい

      中古書籍取引プラットフォーム「多抓魚」の実店舗1号店だった北京大望路店が今月14日に閉店した。閉店のニュースを見た約8000人が閉店前にわざわざ来店し、本をまとめ買いして、店に別れを告げた。多抓魚によると、来年の春節(旧正月、来年は2月1日)後にファッションの街・三里屯で新店がオープンする計画という。 ...[記事詳細]

    2021-11-17 09:17:00シェア
  • 今年1-10月、中欧班列の運行本数・貨物輸送量が2020年の総量超える

      今年1-10月には、国際定期貨物列車「中欧班列」の運行本数と貨物輸送量がともに2020年の総量を上回り、「ダブル増加」を達成した。   同期の「中欧班列」の運行本数は前年同期比26%増の1万2605本、貨物輸送量は同33%増の121万6千TEU(20フィート標準コンテナ換算)となり、いずれも20年の総量を超えて「ダブル増加」を達成した。 ...[記事詳細]

    2021-11-16 10:36:30シェア
  • 国内外の「激辛の達人」が「麻辣王」の座を競う 湖南省長沙

     「第1回国際麻辣王コンテスト」が13日、湖南省長沙市の黄興広場で開催された。中国・ニュージーランド・ブラジル・ウクライナ・北アイルランド・英国などの国・地域から参加した出場者たちが、長さ1メートルの箸を使って辣条(ピリ辛スナック)を食べ、「麻辣(マーラー)王」の称号を得るため闘いを繰り広げた。...[記事詳細]

    2021-11-16 10:18:52シェア
辭書:
主管者:山東省人民政府新聞弁公室