電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホームライフ
  • 済南の市民、春の美景を満喫

    3月22日、済南市の最高気温が22度に上がり、市民たちは外へ春の美しい景色を楽しみに出かけた。(中国山東網) ...[記事詳細]

    2014-03-24 13:47:02シェア
  • 小青島の歴史を知っている?

    1897年にドイツは青島を占領した後、小青島を「阿克那島」に改名した。1914年に日本は青島を占領し、小青島を「加藤島」に改名した。1922年に青島を取り戻した中国政府は元の名前に戻したが、その後「小青島」の呼び方が再び変わることはなかった。1941年に日本は小青島を軍事用地にするために、小青島と陸地の間に鉄筋コンクリート造りの長い堤防を造り、その後小青島の東側は日本の軍艦停泊地となった。あまり知られていないが、日本軍は小青島を軍事用地にしただけでなく、島の北側に洞窟を掘削し、兵器・弾薬庫として利用した。現在島に残っている軽便鉄道は、実は当時日本が青島を占拠した証拠なのだ...[記事詳細]

    2014-03-18 15:05:33シェア
  • 世界園芸博覧会の「中国紅」

      中国では、赤い色はめでたさや熱烈さ、奔放さを象徴するものだ。この赤は中国人の文化的トーテムと言え、将来に対する願いも込められている。青島世界園芸博覧会中華ゾーンの中の赤い彫刻は、来場者を魅了する美しい風景となるだろう。2014年青島世界園芸博覧会は2014年4月25日から10月25日まで、李滄区百果山森林公園で開催される予定となっている。 ...[記事詳細]

    2014-02-26 10:08:13シェア
  • 春節に青島が美しく雪化粧

      白い雪に覆われた回瀾閣を背景に、一群のカモメが青島の桟橋付近の岩礁で翼を休めていた。2月5日夜、青島は旧暦午年の初雪が降り、積雪は10ミリほどになった。 ...[記事詳細]

    2014-02-26 10:04:55シェア
  • 青島の海で カモメが飛んでいる

    2月24日、観光客たちは青島棧橋でカモメを見ているのだ。初春の時、青島の海で群となるカモメの飛ぶ姿はよく見られている...[記事詳細]

    2014-02-25 15:09:58シェア
  • 「水墨泰山」の美景

    これは泰山の雪景色(2月19日撮影)だ。2月中旬以来、山東省泰山には多くの雪が降っていた。白い雪の引立てで、泰山は深い緑色の松、黄褐色の枯れた枝、グレーで黒い岩石は天然の墨色のように、気宇壮大な中国水墨画を構成した。多くの登山客に感じさせた。(...[記事詳細]

    2014-02-21 14:08:05シェア
  • 「90後」の飴細工職人

      スプーン、スクレーパー、フライ返し、竹串、大理石、小さい鍋……これらはみな、春節民俗展覧会で「90後」(1990年代生まれ)アメ細工職人・高光輝さんがアメ細工を作るために用意した道具だ。おわん帽をかぶり赤いチャイナ服を着た高さんは、鍋からアメをひとさじすくって、スプーンを持ちながら、筆を振るうように大理石にアメで龍や鳳凰、ウマ、ウサギなどの動物から、タンクや飛行機などのアニメに出てくるものを描いていく.....[記事詳細]

    2014-02-18 11:34:11シェア
  • カフェ・茶芸館ストリート――閩江二路

      青島市市南区が整備した山東省初のカフェ・茶藝館ストリート――閩江二路は全長486メートルで、カフェや茶芸館20店が営業している。 ...[記事詳細]

    2014-02-18 11:28:12シェア
  • 山東済寧水泊梁山へ雪見に行こう

    山東済寧の水泊梁山で、春雪は何の予想もなく降っていた。梁山の最高峰虎頭峰の上で、すでに10センチの積雪だった。国内外のたくさんの観光客を引き付けていた。梁山は近日の天気はとても低くなっていて、積雪が今週で解けない予想だ。 ...[記事詳細]

    2014-02-12 14:25:00シェア
  • 青島ロウ山、春節期間約半分の観光客を増え

    春節ゴールデンウィークの期間、ロウ山風景区は合計19461人の観光客を接待し、前年より45.2%を増えている。今年の春節期間で来ていた観光客は主にドライブ旅行としている。前の年と大きく違っているところは山東省以外の省からの観光客が多くなることだ。北京、河北、江蘇、また新疆からドライブ旅行をしに来た観光客もいる。 ...[記事詳細]

    2014-02-11 16:59:32シェア
  • 春節にての青州古城

    2014年の春節、青州という古い町で、中国宋朝の建物はおめでたい雰囲気をしていた赤いランターを飾られている。時代の変遷につれて、これらの古い建物はみすぼらしくなるわけではなく、静かな環境で穏やかな感じが溢れている。国家歴史文化名城として、青州市はその独特の素朴な方式で馬年の到来を迎えている...[記事詳細]

    2014-02-09 11:23:27シェア
  • 馬年、「一馬当先」彫刻展示が青島で

    馬年を迎えるにあたり、「一馬当先」(自ら先頭を行く、率先して困難に立ち向かうことを意味します)をテーマにした彫刻展示会が、山東省青島市で開かれました。「馬」の様々な動きを参考に、勇猛果敢に困難に立ち向かう姿や、生命の息吹を感じさせる姿を彫刻家らが表現しています。...[記事詳細]

    2014-02-07 10:24:45シェア
主管者:山東省人民政府新聞弁公室