電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホームフォーカス
  • 中国、15日の新型コロナ新規国内症例115人 河北90人 黒竜江23人

    中国国家衛生健康委員会の公式サイトによると、1月15日0時から24時にかけて、31省(自治区、直轄市)と新疆生産建設兵団で新たに確認された新型コロナウイルス感染者は130人だった。うち輸入症例が15人(上海7人、天津3人、四川2人、湖南1人、重慶1人、陝西1人)、国内症例は115人(河北90人、黒竜江23人、北京2人)、新たな死者は0人、新たに感染が疑われた人は0人だった。 ...[記事詳細]

    2021-01-18 09:52:41シェア
  • 人類共通の試練に立ち向かうための中国プラン

     全世界の多国間外交の重要な拠点として、ジュネーブでは数多くの「中国プラン」が世にアピールされていました。4年前の1月、習近平国家主席は国連のジュネーブ事務局を訪れ、21世紀において初めて同事務局を訪問した中国最高指導者となりました。訪問期間中の演説で、習主席は「人類運命共同体の共同構築」という新時代の中国外交の核心的理念について詳しく説明し、世界的な試練に対応するための中国プランを打ち出しました。 ...[記事詳細]

    2021-01-15 11:59:46シェア
  • 習主席、スタバ社に「中米協力への役割発揮を」

      習近平国家主席は6日、米コーヒーチェーン大手「スターバックス」のハワード・シュルツ名誉会長に返信し、「シュルツ名誉会長とスターバックス社が中米両国の経済貿易協力と両国関係の発展に向けて引き続き積極的な役割を果たしていくことを期待している」と述べました。 ...[記事詳細]

    2021-01-15 11:57:14シェア
  • 外交部 台湾問題を利用した政治的企みの停止を要求

      米国務省のキース・クラック次官は13日ソーシャルメディアで、ポンペイ国務長官が台湾に「自由国家」の地位を与えたことを明らかにしました。これに対して、外交部の趙立堅報道官は14日の定例記者会見で、中国側の強い非難と断固とした反対の意を示しました。 ...[記事詳細]

    2021-01-15 11:54:39シェア
  • 咽頭拭い検体採取ロボットが瀋陽に登場 遼寧省

    1月13日、遼寧省瀋陽市寧山路コミュニティのPCR検査所に登場した「霊採」咽頭拭い検体採取ロボット。医療スタッフの代わりに、咽頭拭い検体を自動採取する様子...[記事詳細]

    2021-01-15 09:22:17シェア
  • 寒波到来、再びダウンのコートが必要に

     寒波がまたもややってきた。ちょっと不意打ちを食らった感じがしているのではないだろうか。だって、みんなこう思っていたのでは?「もう春が来ちゃったの?」「もうダウンのコート脱いじゃったよ!」中国天気網が伝えた。 ...[記事詳細]

    2021-01-15 08:48:10シェア
  • 春節帰省抑制するため、アモイ企業が3000万元の資金準備

     中国では、「お金があってもなくても、春節(旧正月、今年は2月12日)は実家に帰って過ごす」と言われるほど春節は重要な祝祭日。しかし、今年は例年とは異なる春節となりそうだ。冬に入り新型コロナウイルス感染症が散発し、対策も難しい舵取りを強いられているため、「不要不急の場合を除き、帰省せずに今いる場所で春節を過ごそう」という呼びかけが次々に出されている。...[記事詳細]

    2021-01-14 11:45:54シェア
  • 5G開発・利用について各国は協力すべき=外交部

      外交部の趙立堅報道官は13日の定例記者会見で、「5G技術は第4次産業革命における先端的、先導的、プラットフォーム的な科学技術である。5Gの開発と利用については各国が共に協議し、共に建設し、共有すべきだと、中国側は一貫してこう考えている」と述べました。 ...[記事詳細]

    2021-01-14 08:56:57シェア
  • 豪は安全保障を口実に中国企業を差別している=外交部

     オーストラリアが安全保障を口実として、中国企業による正当な買収案を否決したことについて、外交部の趙立堅報道官は12日の定例記者会見で「オーストラリア側の行為は両国の実務協力の良好な発展の勢いを妨げ、オーストラリアのイメージと信用をも損なった」と述べました。 ...[記事詳細]

    2021-01-13 09:55:22シェア
  • 韓正副総理 ワン・プラネット・サミットに出席

      中国共産党中央政治局常務委員を務める韓正副総理は11日、パリの会場と世界各地をビデオ会議形式でつなぐことで開かれたワン・プラネット・サミットに北京から出席し、演説を行いました。 ...[記事詳細]

    2021-01-13 09:53:00シェア
  • 遼寧省の瀋陽と大連の新型コロナ感染発生源が明らかに

    遼寧省瀋陽市と大連市は1月11日、それぞれ記者会見を開き、新型コロナウイルス感染予防・抑制をめぐる最新状況について通達を出した。中央テレビ局ニュースが伝えた。 ...[記事詳細]

    2021-01-13 09:45:12シェア
  • WHOが中国製2ワクチンを評価中 「緊急使用リスト」入りを検討

    世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は今月11日に行われた定例記者会見で、「WHOのチームは現在、中国医薬集団総公司(国薬)および中国科興公司と協力し、両社が開発した新型コロナウイルスワクチンが品質と生産の国際規範に合致するかどうかの評価を踏まえて、WHO緊急使用リストに加えることを検討している」と述べた。人民日報アプリが伝えた。 ...[記事詳細]

    2021-01-13 09:27:20シェア
主管者:山東省人民政府新聞弁公室