電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム記者会見
  • 山東省の都市化率が53.75%へ、年間平均1.09%増

    10月17日、山東省人民政府新聞弁公室は記者会見を開催した。主な内容として、『山東省新型都市化企画(2014-2020年)』(以下、『企画』と略称する)の編制背景、プロセス、主要内容及び実施措置などについて紹介した...[記事詳細]

    2014-10-17 17:15:38シェア
  • 由少平:文化遺産 地方経済発展の支柱資源に

     9月15日午前、「孔子故里 中国山東」国家歴史文化名城取材活動は済南で起動した。山東省文物局はずっと文化遺産の保護利用と伝承することに取り込んで、全力に文化遺産を発展される。また、文物局は正確に歴史文化名城建設と保護との関係を処理する。 ...[記事詳細]

    2014-09-15 09:56:55シェア
  • 胡上山「都市化の過程では、歴史文化の保護と伝承」

    9月15号の午前、「孔子故郷、中国山東」という国家歴史文化名城取材イベント開始式及び記者会見は済南で行われた。山東省文化庁の副庁長の胡上山は記者会見で次のように表示した。都市化の過程での歴史文化の保護と伝承を強化し、非物質文化遺産の発見、保護及び民間芸術の伝承を推進し、伝統文化と地方文化特徴を発揮し、都市文化の中身を上げる。 ...[記事詳細]

    2014-09-15 09:52:13シェア
  • 山東省国資委:省管企業を組織し「厚道魯商」承諾書に署名

    「山東省国資委は省政府の特設機関として、国有資産の増値に重大な責任を持っています。省管企業を指導して『厚道魯商』樹木提唱行動を展開し、信用のある国有企業、責任のある国有企業を建設するのは我々の責任です」と山東省国資委副主任樊軍氏は表示した...[記事詳細]

    2014-09-10 14:16:03シェア
  • 山東省第九回少数民族体育運動会9月22日に開催

    8月20日、山東省政府の記者会見で、山東省第九回少数民族体育運動会は2014年9月20日から22日まで山東省中医薬大学(長清校区)で開催すると分かった。今回少数民族体育運動会の指導思想として、党の十八大精神を指導にして、各民族共同団結奮闘、共同繁栄発展のテーマを巡って ...[記事詳細]

    2014-08-27 10:18:21シェア
  • 山東省、製品品質の定期検査が停止され、企業信用記録を設立

    16日の午前、山東省人民政府が行った記者会見で、山東省品質監督局が改革を深め、『简政放权』(政府機能の転換)の状況を発表した。記者会見によると、品質監督局の関連部門が製品品質についての定期的監督検査制度を停止したあと、企業の主体責任を強めて、監督検査を強化して、企業の信用記録を設立するなどの手段を通じて、山東省製品の品質のレベルの向上を確保している ...[記事詳細]

    2014-07-17 17:02:59シェア
  • 山東省、高速道路交通安全条例が修訂され、8月1日実施

    15日の午前、山東省人民政府新聞弁公室は記者会見を開催した。省公安庁、省法制弁の担当者たちは修訂された新しい『山東省高速道路交通安全条例』(以下、条例と略称する)について説明した。新しい条例は修訂されたところが多い。高速道路通行安全、交通安全保障作業についての修訂は30箇所以上にもある。この条例は8月1日から正式に実施されることだ...[記事詳細]

    2014-07-16 15:21:46シェア
  • 山東省は「26条」を出し、5年内で省属国有企業の問題の解決へ

    山東省国資委は7日に『省属国有企業改革を深化し国有資産管理体制を改善する意見』(以下、意見と略称する)を発表した。5年内で省属国有企業の歴史的問題を解決することに努力している。この意見はともに26条を含んでいる...[記事詳細]

    2014-07-08 16:11:10シェア
  • 山東省林業産業の総生産額5574億元、全国の11.8%を占め

    7月3日の午前中、山東省人民政府新聞弁公室は記者会見を行った。山東省林業庁庁長燕翔氏は山東省林業産業および木材加工業の調査の状況を発表した。記者会見でわかったように、2013年末まで、全省林地のある面積は4402.3万ムーになって、森林被覆率が22.78%で、森林蓄積量が12360.74万立方メートルだった。全省林業産業の総生産額は5574億元になっていて、全国の第2位になった。全国林業総生産額の11.8%を占めて、前年度より23.5%.....[記事詳細]

    2014-07-07 14:58:12シェア
  • 王随蓮氏、「食薬監督管理体制の改革を深化し」

    6月18日から19日まで、山東省人民政府副省長王随蓮氏は荷沢市へ食品薬品の安全、漢方薬、体育と史志などの調査研究に行った。引き続き食品薬品の監督管理体制の改革を深化し、「食安山東」のブランド影響力の拡大を積極的に展開する。漢方病院の改革を促進し、漢方医優勢のある病気の決算方式を広めて、経験をまとめて、サービスシステムの建設を強化し、漢方薬のサービス能力とレベルを向上する ...[記事詳細]

    2014-06-20 15:24:46シェア
  • 『山東省水土保持条例』10月1日実施

    6月12日、山東省人民政府新聞弁公室は記者会見を開催した。山東省政府法制弁公室副主任李春田氏は『山東省水土保持条例』(以下、条例という)の立法背景と主要特徴を紹介した。山東省水利庁副庁長尚夢平氏は山東省水土保持の状況と条例の実施などについて説明した。紹介によると、山東省水土保持条例は今年10月1日に実施される。条例の規定で、水土流失の重点防止区と重点管理区は法に従って、生産建設を制限し、または禁止している.....[記事詳細]

    2014-06-13 16:28:02シェア
  • 山東省サービス業がGDPの41.2%を占め、全国平均レベルより4.9%を下回る

    6月6日の午前中、山東省人民政府は記者会見を開催した。記者会見で、「第十二次五カ年計画」の前の三年間、山東省万元GDPのエネルギー消耗は合計12.2%を低下して、目標値以上になったことが伝えられた。が、山東省の省エネ作業は依然として各方面の挑戦を直面する。エネルギー消費量の持続的増加、構造調整の任務の重さ、省エネ長期メカニズムの改善などは挙げられるだろう...[記事詳細]

    2014-06-11 14:37:07シェア
主管者:山東省人民政府新聞弁公室