中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

中国経済のアップグレード 7大エンジンが必要

2013/8/2 10:31:44   來源:人民中国 2013/8/2 10:31:44

  経済発展はソフトのアップグレードと同じく、絶えず「つぎ」を当てアップグレードを続ける過程が必要だ。改革開放からこれまでに、中国経済は2回の大規模なアップグレードを経験している。それぞれ1980年代前半の「新たな経済発展の道を模索」と、90年代の「経済発展方式と経済体制の二つの転換」の実現だ。これにより中国経済の30数年間に渡る高度成長の奇跡が創造され、中国は世界10位の経済国から2位の経済国に躍進した。(文:胡鞍鋼・清華大学国情研究院院長。人民日報海外版コラム「望海楼」掲載)

  中国の経済発展は、新たなモデルチェンジ・アップグレードのチャンスと課題に直面している。経済発展方式が転換を加速し、経済・社会の発展が科学的な発展の軌道にのった。地域間の1人当たりGDP、都市部・農村部住民の所得、全国住民のジニ係数の差が縮小を開始し、国民生活の福祉水準が高まり、環境品質も改善されている。その一方で、国際的な経済情勢は楽観できず、国内経済の成長率も低下し、雇用・国民生活問題が課題に直面している。世界的な気候変動の圧力が深刻化し、国内資源環境の制約がさらに強まった。経済・社会の発展が直面しているジレンマが増加し、科学的発展を制約する長期的かつ深いレベルの矛盾が依然として存在している。

  このため、中国経済のアップグレード版を構築し、経済発展方式の根本的な転換を実現することで、国民経済と社会の発展を全面的に科学的発展の軌道にのせる必要がある。

  2013年3月の両会(全国人民代表大会・全国政治協商会議)以来、新指導部は中国経済のアップグレード版を構築するという、重要な構想を示した。この構想は中国共産党中央委員会、中国国務院の「科学的発展をテーマとする」、「経済発展方式の転換の加速を基線とする」という発展構想の継続・延長であり、中国経済が新たな戦略的チャンスを創造するカギである。これは科学的発展を実現するというテーマの要点を押さえ、経済発展方式のモデルチェンジの加速という基線の「突破口」を見出しており、綱挙目張(要点を押さえれば自然に解決される)の作用をもたらすだろう。

  経済のアップグレード版の構築の本質は、経済発展の根本的なモデルチェンジの実現だ。これは「発展の加速」から「科学的な発展」に、不公平な発展から公平な発展に、「ブラックな発展」から「グリーンな発展」に変わることだ。経済のアップグレード版には、次の5つの内容が含まれる。(1)イノベーション発展。イノベーションの原動力を強化。(2)グリーン発展。エコ文明発展の道を歩む。(3)調和的な発展。各種重大関係の調和を図る。(4)発展の共有。国民生活を優先し、公共サービスを均等化する。(5)ウィンウィンの発展。さらなる開放により共に発展し、相互の利益を拡大する。

  中国経済のアップグレード版を実現する基本的な道は、「着実にレベルアップを求める」という基本原則であり、現在を立脚点とし将来を見据え、次の7大「エンジン」の駆動により経済のモデルチェンジ・アップグレードを促すことになる。(1)イノベーション駆動戦略を大々的に推進、経済アップグレード版の新たな原動力を形成する。(2)「人間本位」の新型都市化を大々的に推進し、経済アップグレード版のメインエンジンを作る。(3)異なる地区の新たな経済成長源を育成し、経済アップグレードの新たな支柱を構築する。(4)グリーン革命を大々的に推進し、グリーン経済のアップグレード版を構築する。(5)生産性サービス業を大々的に発展させ、経済アップグレードの新たな足掛かりを作る。(6)経済体制改革を全面的に深化し、改革の新たなボーナスを引き出す。(7)対外開放のアップグレード版を構築し、開放の新たなボーナスを創造する。

  中国経済のアップグレード版の構築に成功することで、中国経済をより効率的で公平でグリーンな、「人間本位」の科学的な発展の軌道に向かわせ、中国共産党第十八回全国代表大会で提起された「小康社会の全面的な建設」という核心的な目標を期限通りに実現し、中華民族の偉大な復興という「中国の夢」のために長期的かつ堅固な基礎を固めることができる。 

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室