中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

生活を自然の中へ2014青島世界園芸博覧会 開幕

2014/4/25 11:21:18   來源:中国山東網 2014/4/25 11:21:18

        25日の午前、2014年青島世界園芸博覧会は青島百果山森林公園で開幕した。

  今回の世界園芸博覧会は2011年8月に、国務院と商務部の批准を経て、国家林業局、山東省人民政府、中国国際貿易促進委員会と中国花卉協会に主催され、青島市人民政府に共催されている。中国が世界園芸博覧会を開催するのは今度で四度目だった。また、これは国際園芸生産者協会(AIPH)が批准した専門的な国際展覧会で、A2+B1の等級だ。

  青島世界園芸博覧会の全体構造が「二軸十二園」で、各スタイルを体現する100の展示園は建てられている。お客様にもっと近く青い海の魅力を感じさせるには、世界園芸博覧会の植物館の内部に海洋植物展示区が建てられ、国内世界園芸博覧会の歴史上初めての海洋植物になっていて、「海、陸、空」の植物の集まりを実現する。

  2014年青島世界園芸博覧会は「生活を自然の中へ」をテーマとしている。敷地面積は241ヘクタールだが、園区の立地、企画と設計、技術と革新、園芸景観など各方面でグリーンの生態理念を考慮して入れられる。また、園区の建設で新エネルギーを利用し、通常の照明の代わり、太陽の光を利用する。土壌熱源ヒートポンプを採用してエネルギーのコストを大幅に下げ、CCHPの技術を導入して、発電、暖房、冷凍に用いられる。園区でもっとも高い建築展望台は国際先進的な生態建築技術と新エネルギー技術を利用して、建物に全システムで循環可能なエネルギー技術を提供する。中国現在のもっとも先進的、エネルギー消耗なしの建物と言えるだろう。(中国山東網)

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室