中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

山東省 新措置 田舎の環境を 改善

2014/5/6 15:16:25   來源:中国山東網 2014/5/6 15:16:25

  5月5日、山東省人民政府ニュース事務室は記者会見活動を行った。主役者は会議で山東省田舎汚水とごみの処理施設の建設状況を説明した。山東省人民政府ニュース事務室副主任陳強氏は会議を司会して、山東省住宅建設庁副庁長の耿慶海氏は会議を参加して、そして、山東省の田舎汚水とゴミの処理施設を建設することを説明して、記者たちの問題を答えた。

  近年では、中国共産党山東省委員会と山東省人民政府は村と町の汚水ゴミ処理施設を高度に重視して建設して、絶えずに力を入れて、運営管理をを強化して、明らかな効果を取得して、村と町生態環境はさらに改善されます。田舎の新型コミュニティの建設を推進することとして、山東省人民政府事務庁は《田舎汚水ゴミ処理施設建設を強化することに関する意見》を発表する (以下略称《意見》)。

  《意見》は「2015年に、全省70%の町駐屯地生活廃水が集約で処理することと小清川流域の80%の町は生活廃水が集約で処理することを実現して、汚水処理ネットは段々完成する」と書いている。

  《意見》は田舎汚水とゴミ処理施設建設ことを重点業務として実施して、主に計画建設、資金、優遇政策など三つの方面で具体的な措置を推進する。

  《意見》の措置を実行することに関して、庁副庁長の耿慶海氏は詳しく紹介した。《意見》の執行は四つの方面で始める。計画を発行、積極的に建設資金を実行、科学技術の支え、監督管理を増強などを強化して、《意見》の実行をさらに良く進める。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室