中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

「山東創造へ 全国ネットメディア斉魯ツアー」取材活動は今日で起動

2014/5/26 10:46:36   來源:中国山東網 2014/5/26 10:46:36

  「山東創造へ 全国ネットメディア斉魯ツアー」取材活動は今日で起動

  起動式の後 第一回の記者会見を

  5月26日の午前?「山東創造へ全国ネットメディア斉魯ツアー」の取材活動は済南で起動した?

  今日の午前、「山東創造へ 全国ネットメディア斉魯ツアー」の取材活動は済南で起動した。中国共産党山東省委員会宣伝部副部長、山東省インターネット情報弁公室主任李建軍氏はあいさつをして、取材チームに旗を授けた。中国共産党山東省委員会宣伝部副巡視員李宗国氏は儀式を司会した。

  国家インターネット情報弁公室ネットニュース宣伝局張振国氏、山東省発展改革委員会区域発展戦略推進弁公室副主任李永紅氏、山東省経済情報化委員会副主任李莎氏、山東省科学技術庁副庁長張士新氏は起動式に出席した。

  今回の活動の主旨として、中国共産党第十八期中央委員会第三回全体会議で「技術のイノベーションにおける企業の主体地位を強めて、国家のイノベーションシステムを建設」についての重大決定、また習近平総書記が山東省を視察したときの発言、それらの精神を貫徹する、また山東省がイノベーションすることを堅持していることをよりよく伝えていて、山東製造業の「山東製造」から「山東創造」への変換を加速することである。今回の活動は中共山東省委宣伝部、山東省ネット情報弁公室、山東省発展改革委員会、山東省経済情報化委員会、山東省科学技術庁によって主催され、中国山東網に共催される。6日間で「駆動力革新」と「魅力新成果」を巡って取材して、済南、青島、煙台、イ坊、威海という5市を突出して報道する。もっとも影響力を持っている21一流製造企業と産業園区で取材する。

  李建軍氏の紹介で、長期以来、山東省委、省政府は製造業の発展を非常に重視している。『第十二次五カ年計画』の期間、山東省は品質を向上させ、効率を増加させることを中心として、現代産業システムを作作成し、産業組織構造を調整し、産業区域を最適化し、科学技術のイノベーションに力を入れている。また、人材戦略を実施し、産学研協力を促進し、企業を中心とした技術革新システムを建設する。長年の努力によって、山東省製造業は早いスピードの発展を見せて、規模も競争力も大幅に向上している。

  山東省委、省政府は科学技術への投入を上げて、革新的山東の建設が新しい成績を取得した。特に、近年以来、山東省委、省政府は科学技術のイノベーションを発展全体の中心に位置づけて、「山東製造」から「山東創造」「山東設計」「山東標準」への変換を加速した?

  今回の活動は人民網、新華網、中国経済網など国内一部の中央重点ニュースサイトとシナとテンセントと網易など有名な商業サイト、そのほか東方網と大河網など他省と市の重点ニュースサイト?山東省主なニュースサイト、ともに26のネットメディア、そして「大衆日報」、山東放送局、「斉魯晩報」、「山東商報」など省内の伝統メディアによって全行程報道される。さらに、一部の名ブロガー、ネットコメンテーターは今回の斉魯ツアーにも参加する。シナウェイボーとテンセントウェイボーで「走近山东创造」を話題とし、社交メディアの影響力を充分に利用して山東創造を宣伝する。中国山東網シナウェイボーとテンセントウェイボー(シナhttp://weibo.com/sdchinacom?sudaref=www.sdchina.com;テンセントhttp://e.t.qq.com/sdchinacom)は即時に活動情報を伝える。

  午前9時10分?山東省委宣伝部副部長?省インターネット弁公室主任李建軍氏は取材チームに旗を授けた?人民網記者褚光華は取材チームを代表して旗を受けた。起動式は円満に終わった。

  起動式の後、組織委員会は第一回の記者会見を開催した。記者会見は山東省委宣伝部副巡視員李宗国に司会された。山東省発展改革委員会区域弁公室副主任李永紅、山東省経済情報化委員会副主任李莎、山東省科学技術庁副庁長張士新は各角度から「山東創造」の状況を紹介し?記者たちの質問を答えた?

  中央と全国各地の重点ニュースサイト?商業サイト?省内重点ニュースサイトと伝統メディアからの記者?編集と名ブロガー?ネットコメンテーターは起動式と記者会見に参加した?

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室