中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

李莎:企業の技術改革を促進、全省の産業転換とアップグレードを導き

2014/5/26 11:14:49   來源:中国山東網 2014/5/26 11:14:49

  26日の午前中、「山東創造へ 全国ネットメディア斉魯ツアー」の集中取材活動は済南で起動した。起動式の後、集中取材活動の第一回の記者会見は行われた。記者会見で、山東省経済情報化委員会の副主任李莎氏は企業技術の関連状況を発表して、記者たちの質問を答えた。

  李莎氏の発表で、山東省委、省政府は従来企業の技術革新を重視して、「革新駆動」と革新的山東省を建設するという戦略を立てていた。全省各レベルの経済情報部門は技術の革新を工業発展の核心に位置付けていた。企業を主体とした産学研の革新メカニズムを改善して、革新資源の統合、科学研究投入の成果化、科学研究成果の産業化などをしていた。「山東製造」から「山東創造」、「山東設計」、「山東標準」への変換を加速して、いい成績を遂げた。

  去年、全省規模以上の企業は研究開発経費の投入が1000億元を突破

  山東省委、省政府はさまざまな重要文書を発表して、企業の技術革新を激励して、企業の革新環境を最適化する。山東省経済情報委員会は一連の具体的措置を取る。

  全省の企業は950の国家標準を主導または修訂

  李莎氏の発表によると、主要技術を突破し、ハイテクを洗練し、特許技術を形成することを巡って、山東省は革新能力建設と省レベルの技術革新プロジェクトを実施する。新しい製品と新しい技術の研究開発を加速する。

  「『第十二次五カ年計画』以来、10316の省レベルの革新プロジェクトが組織され、4639の新しい技術と6795の新しい製品が開発される。その中の40%は国際先進レベルに達する。全省の企業は950の国家標準を主導または修訂して、発明特許申請の数も授権の数も年間20%以上の速度で増えている」と李莎氏は述べた。

  全省範囲で国家レベルの企業技術センターは全国ナンバー1、140社へ

  2013年まで、全省範囲で国家レベルの企業技術センター140社はあげられ、全国のトップ1となる。省レベルの企業技術センターは1028社、市レベルの技術センターは2357社がある。また、重点業界と重点分野で35の業界技術センターを育成して、18の国家レベルの技術革新示範企業を設立する。

  「2013年に、1028社の省レベルの技術センターだけ研究開発へ投入が672億元に達して、全社会の56.47%を占める。革新プラットフォームはすでにわが山東省企業技術革新のいい手段となる」と李莎氏は語った。

  5586の重大ハイテク成果は産業化を実現し、1900億元以上の経済利益を増やし

  山東省の産学研という協力モデルは日々深化する。初期の科学技術成果の交流から現在の技術、人材、情報という全面的協力へと発展し、単純な成果譲渡からリスクと利益の共有、権利と責任の明確、協力の緊密へと発展する産業技術革新連盟となる。

  今まで、全省90%以上の大型、中型企業は大学、科学研究機関と戦略協力を結びつけて、産学研という開発メカニズムを形成している。省レベル以上のすべての技術センターは大学、科学研究機関と長期的密接の協力関係を結びつけている。22年間連続で「山東省産学研シンポジウム」を開催して、『第十二次五カ年計画』以来、546産学研の契約を締結し、5586重大ハイテク成果を産業化にさせる。会社に1478のコア技術難題を解決して、経済利益1900億元以上を増やす。

  訓練基地の建設と「オーダー式」人材養成を推進

  人材は自主革新能力を向上する決定的な要因である。近年以来、省経済情報委員は全面的省委、省政府が提出した「人材で省を強くする」という戦略を貫徹する。国家「千人計画」「万人計画」と省「泰山学者」及び「革新団体」などの重大人材プロジェクトに頼り、高レベルの人材を養成し導入すると李莎氏は表示した。

  「これから一部の技術革新公共サービスプラットフォームを建設し、重大プロジェクトを組織し、一部の重点分野のコア技術を突破し、一部の重大科学技術成果を転化し、一部の新しい製品を育成し、『山東製造』から『山東創造』への変換に貢献する」と李莎氏は強調した。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室