電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東正文

福田雷沃国際重工、「谷神」の売上、14年連続で№1

2014/5/27 13:55:25   source:中国山東網

  福田雷沃国際重工株式会社の主導製品として、雷沃谷神コンバインの売上げは14年連続で全国の第一位である。党委書記梁啓栄は記者たちに伝えた。こういう成績を取っているのは、会社が持続的な製品革新とアップグレード、またサービス保障を持続的に改善しているからである。

  古い製品に対して持続的技術構造のアップグレードをし

  雷沃谷神コンバインは1998年に上場して以来、ずっとお客様を中心にして、ユーザーの真の需要に満足できる信頼性のある製品を研究開発し、生産している。

  また、雷沃谷神に対して、福田雷沃重工は技術構造のアップグレードを行っている。現在、国内で最も大きな雷沃谷神GK80コンバインはもう成功に設計されてしまって、コンバイン業界の発展に重要な役割を果たしているのだろう。客観的に中国農業機械を大型化、高級化、インテリジェント化の全体発展方向への発展を推進するかもしれない。

  製品のアップグレードは会社コア研究開発革新能力のアップグレードを離れるといけない。国内機械装備製造の基幹企業、近年来、福田雷沃重工は技術研究開発、産業チェーン構造と産業構造のグレード化を加速した。研究開発を改善するうえで、世界先進の技術と人材資源を統合して、福田雷沃重工の自主的研究開発チームと革新能力を育成する。

  業界の現状に対して、差異化するサービスモデルを打ち出し

  業界の現状によって、福田雷沃重は先だって差異化するサービスモデルを打ち出して、農民の忙しい季節でサービスチームを派遣して、畑でサービスを提供させる。

  福田雷沃は2004年農業業界初めての情報サービスセンターを設立して、雷沃谷神を業界での第一人者にする。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室