電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東正文

青島市、黄標車の淘汰を加速化へ

2014/7/9 14:08:20   source:中国山東網

  青島市環境保護局では、5月末まで、青島市では、財政補助の審査批准を得た排ガス未達成車台数は1258台、排ガス未達成車所有者向け支給した財政補助金額は1119.8万元だったことが明らかになった。2011年以来、青島市では、排ガス未達成車の淘汰を加速化するために、市と区の財政機関は特別資金を手配し、排ガス未達成車の車種と使用年限により、期限前に排ガス未達成車を淘汰する所有者に600元~18000元の補助を支給し、現時点まで、期限前に淘汰された排ガス未達成車の台数は10,269台、財政補助金支給済み金額は8511万元だった。

  関係筋によると、今年下半期より、青島市では、市街地を対象に排ガス未達成車通行規制措置を実施し、排ガス未達成車通行規制を都市部道路ITSに入れ、監督管理の電子化により、高排出ガス車、排ガス規制標識を取得していない車、通行規制区走行車の識別を実現する。

  黄標車は排ガス基準が国Ⅰを下回るガソリン車と国Ⅲを下回るディーゼル車のことで、「2013青島市自動車汚染防除年報」により、2013年、青島市自動車保有量は181.4万台、国Ⅰを下回る車両はわずか全体の2.25%を占めるが、その排出した汚染物は全体排出量の10%を上回ることになる。よって、黄標車の淘汰加速化は青島の大気の質の改善に重要な措置となる。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室