中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

謝治秀:文化遺産を大事に、未来を把握可能

2015/6/13 11:55:49   來源:中国山東網 2015/6/13 11:55:49

  6月13日午前、山東省の歴史文化伝統と文化遺産保護の革新実践を展示するために、中国共産党山東省委員会宣伝部、山東省人民新聞弁公室、山東省文物局より主催し、中国山東網より共催する「文化遺産保護全国メディア斉魯ツアー」活動は正式に起動。イベント取材団は中央や省や市と香港からきて30何人の記者を含める。活動は二つ部分を分けられ、取材団は曲阜、鄒城、棗庄、泰安及び淄博、イ坊などへ行く。 このツアーは重点に文化遺産保護や移動可能文化財全面調査の新しい発見や「田舎記憶」工程や博物館建設などをめぐって、ニュースとビデオと写真などの方式で、全面的に報道する。山東省文物局局長の謝治秀は起動式に出席して発言した。

  2006年から、国務院は毎年6月の二番目の土曜日を「文化遺産日」に確定した。今年「文化遺産日」のテーマは「成果保護 全民共有」である。文化遺産はただの骨董や人に見させない「宝物」ではなく、民生幸福と緊密に関係する文化盛宴である。文化遺産保護の主体は人民群衆で、そしてその成果も民衆に満足する。これは文化財仕事大局をめぐって、社会にサービスする必然な要求で、新しい時期の文化財仕事に方向を明示する。

  山東省文物局局長の謝治秀によって、中華文明の重要な発祥地の一つとして、山東省は歴史文化が長くて、文化財資源も豊かである。全省三回目文化財全面調査によって、5万の文化財を登録した。そのなかで、世界文化遺産が四つがあり(泰山、「三孔」、斉長城、大運河)、全国中天文化財保護単位は196があり、省級文化財保護単位は1293があり、市(県、区)重点文化財保護単位は一万以上がある。全省はやく279軒の博物館があり、その中、文化財部門に属する博物館は149軒があり、業界性国有博物館は66軒があり、私有博物館は64軒があり、国家一・二・三級博物館42軒がある。国有博物館に収蔵される文化財は182万枚があり、その中一級品は1.26万枚がある。

  近年以来、中国共産党山東省委員会と山東省人民政府の指導で、山東省文物仕事はセンターにめぐって、大局にサービスして、積極に「七区両帯」文化遺産保護区域と重点プロジェクト連帯戦略を実施する。習近平総書記の文化財を守る重要論述精神を徹底的に実践するために、山東省文化局は四つの措置を提出した。全省文化財保護の88項の重点工程は全面的に推進し;「田舎記憶」工程は田舎文化遺産保護の新しい局面を開いて;国家大遺跡「曲阜地区」文化財保護、大運河の世界遺産申請、国家考古遺跡公園建設は全国文化財保護プロジェクトのハイライになる。文化財を守ることは経済文化大省建設を加速することに貢献する。

  文化遺産を守って、人間社会を伝承することは社会責任である。多年以来、山東建築大学はずっと文化財を守る仕事を重視する。昨年、山東建築大学と山東省文物局と協力協議を調印した。両方は文化遺産保護と文化財保護工程を計画し建設する方面で緊密な協力関係を立てた。山東建築大学は建築遺産の保護と研究と教学を重視して、そして斉魯特色があるのシリーズ博物館。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室