中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

威海市境界越え取引Eコマース直購輸入業務は批准され

2015/6/30 11:06:23   來源:中国山東網 2015/6/30 11:06:23

  6月28日、威海市商務局の情報によると、青島税関は近日、正式に威海税関が試験的に境界越え取引Eコマース直購(直購は生産企業や総代理店が直接端末消費者を対象にして製品を販売するモデルの一つです。)輸入モデルの展開を批准したという。これで、威海市は省内で青島、煙台に次ぐ3番目の直購輸入業務を開通する都市になった。

  威海―仁川地方経済合作示範区は中韓自貿協定(FTA)に書かれたにつれ、威海港は中韓境界越えEコマースの協力における優位性が明らかになった。3月3日、中韓海運境界越えEコマースの一般輸出モデルは威海で起動された。威海は国内初の中韓海運境界越えEコマース輸出を起動する都市になった。威海税関と市商務局の共同努力で、6月20日に、青島税関は威海税関が境界越え取引Eコマース直購輸入モデルの展開を同意した。威海市は青島、煙台に次ぐ3番目の直購輸入業務を開通する都市になった。境界越え取引Eコマース直購輸入業務の開通は威海市の韓国に対する取引の展開を推進し、中韓境界越えEコマース第一港になるのを促進するに間違いない。

  現在、威海税関は物流、Eコマースなどの企業が境界越え取引Eコマース直購輸入企業記録などの手続きに取り掛かっている。手続きが終わったら、すぐ正式に境界越え取引Eコマース直購輸入業務を起動できる。

  威海港は中韓境界越えEコマースの協力における優位性が明らかで、こういう業務の展開は時代の発展と企業の発展に不可欠なものです。数社の物流企業での調査で分かったように、威海が中韓海運境界越え輸入業務を開通すれば、まわりの都市や空運の輸入Eコマース貨物は威海港から輸入されると期待されます。韓国の食品、家庭用電気製品、服装など日常用品のニーズが大きく、市場潜在力が大きいですと威海税関の従業者は紹介した。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室