中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

「中韓FTA 斉魯先行」中韓メディアツアー、威海市記者会見開催

2015/9/16 14:58:37   來源:中国山東網 2015/9/16 14:58:37

  9月16日の午前中、「中韓FTA 斉魯先行」中韓メディアツアーは威海市記者会見を開催した。

  記者会見で、威海市委宣伝部副部長王治国氏は威海市の状況を紹介した。

  威海市商務局副局長ウ明濤氏は威海中韓自由貿易区地方経済協力示範区の建設状況を紹介した。

  威海市人民政府新聞弁公室副主任車田明氏は記者会見を司会した。

  記者会見現場

  2015年6日1日に、中韓FTAは正式に調印した。唯一的な地方経済協力示範区に選ばれた中国都市として、威海市は積極的に中韓FTAの調印を利用して、威海の都市経済建設を加速する。9月16日に、「中韓FTA 斉魯先行」中韓メディアツアーは威海市記者会見を開催した。威海市委宣伝部副部長王治国、威海市商務局副局長ウ明濤はそれぞれ威海市の基本状況と威海中韓自由貿易区地方経済協力示範区の建設状況を紹介した。

  威海市はなぜ中韓FTAへ?交通の優位性は要因

  威海市は中国の都市の中で、韓国に一番近い都市だ。唯一的な地方経済協力示範区に選ばれた中国都市として、威海はほかの中国都市にない優位性を持っている。中韓正式に国交を樹立していなかった1990年に、威海はすでに仁川と両国間初めての海上航路を建設した。長年間を経て、威海市は現在、韓国に至る海上航路5本を開通している。中韓海上航路もっとも密度の高い都市だ。また、威海空港は韓国仁川への空中航路も開通している。

  便利な交通条件は多くの韓国系企業を引き寄せる。「現在、威海の外資と対外貿易の1/3は韓国からのものです。」威海市商務局の副局長ウ明濤氏は紹介した。威海市には現在韓国投資企業803社があって、実際の韓国資金収入は20億米ドルで、全市の35%をしめ。山東省の17%を占める。「韓国サムスン電子、サムスン重工、現代重工、錦湖グループ、楽天グループなどの世界大手企業はすでに威海で投資して工場を建設していました。」

  威海市商務局の統計データによると、2014年、威海各港は韓国との輸出入総額が204.4億米ドルに達した。多くの威海企業は海外へ工場を建設した。現在、威海市は韓国での投資プロジェクトが16つがある。中国側の投資金額は累計8000万米ドルで、交通運送、遠洋捕獲、水産養殖加工、紡績服装、電子科学技術研究開発な多くの業界に及んでいる。

  示範区は威海にどんな影響を?中韓客商は殺到

  中韓FTAの調印後、威海と仁川自由経済区は中韓自由貿易区地方経済協力示範区に評定される。で、示範区になると、どんな影響を与えられたのか。威海市商務局副局長ウ明濤氏は次の通り答えた。

  これは威海市の知名度を高める一方、対韓開放の中でイニシアチブをとっている。「現在、この効果はすでに明らかでした。この間、ここにきているお客さまやビジネスマンは増えてきました。」

  また、威海市は地方経済協力示範区になると、試験的プロジェクトを国家戦略に上昇させるのによいとウ明濤氏は考えた。威海市は国家や山東省の政策支持を得て、仁川と投資やサービス貿易を展開することができる。共同でルールを定めて、コピーできる、推奨できるプロジェクトを形成する。中韓今後のさらなる協力に経験を積み重ねている。

  中韓FTAのチャンスを利用して、威海は直接に日本や韓国乃至北東アジアに向けて、協力を展開する。威海は徐々に全国対韓開放の引力センターになる。さらに、中国と日本や韓国また北東アジアの紐帯都市になる。

  示範区の進展はどう?韓国貨物集散地は初歩形成

  威海は威海経済技術開発区、威海臨港経済技術開発区二つの国家級開発区の位置的優位性を整合した。中韓自由貿易区地方経済協力開放試験区の建設を企画して、仁川自由経済区につながる核心区となる。

  「現在、この試験区の産業発展の企画はすでに完成しておる。中韓現代サービス産業パーク、中韓総合保税物流パーク、中韓文化観光産業パーク、中韓海洋ハイテク協力パーク、中韓健康養老産業パーク、中韓医療機械と医用製品産業パーク、中韓現代物流産業パーク、中韓協力産業パークなど8つの特色パークは企画中だ。」全国各地の観光客が韓国貨物を買うパラダイスとして、威海は積極的に「韓国商品集散地」のブランドを作り出している。

  現在、威海の対韓サービス業協力はすでに突破性進展を示している。「韓国国家級創造経済革新センターである仁川創造経済革新センターは威海市高区で支センターを建設することを決めている。これは威海市が対韓現代物流産業協力を強化するに重大な意義を持っている」とウ明濤氏は指摘した。「中韓医療美容産業、生命技術産業協力は実質的な実施段階に入っている。韓国延吉大学整形外科威海協力病院は正式にオープンする。博雅秀岩生物技術プロジェクトはすでに外資294万米ドルを収入して、ビジネス化運営を始めている」(撮影 董麗娜 王承忠)

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室