中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

2015(初回)中日韓産業博覧会は今日開幕

2015/9/23 13:44:56   來源:中国山東網 2015/9/23 13:44:56

  9月23日、2015(初回)中日韓産業博覧会は潍坊市魯台会展センターに開幕した。今回の博覧会は23日から25まで、会期は三日間である。

  今回の博覧会は中国国際紹介、日本国際貿易促進協会、韓国貿易協会などの中日韓国家級貿易促進機構より連合主催される総合性国際展覧会である。多機能の地域経済協力プラットフォームを作ることを目標として、中日韓は多分野でさらに高レベルの国際交流と協力の実現を促進する。

  2015中日韓産業博覧会は潍坊市に開催する世界レベルの盛会である。博覧会規格は高さを要求して、展示企業のレベルも高い、展示会製品技術力も高い、目新しさ、ファッション、現場展示はハイライトが満たす。博覧会は専門性、国際化、ブランド化、情報化の方向によって開催して、展示交易機能を強化して、貿易効率と展示会全体影響力を高めて、中日韓三国企業が連携し交流することウィンウィンを実現する。

  博覧会は「中日韓FTA」基本精神に従って、中日韓三国の産業特色と潍坊市の対日韓協力基礎を巡って、中日韓地方経済協力示範区展示区、現代製造業(ハイテク技術)展示区、現代ブランド農業展示区、現代サービス業展示区と軽工業、消費と食品展示区などの五大主題展示区を企画し設計した。その中で、中日韓地方経済協力示範区は日韓地方経済協力示範区地方政府と友好都市を誘うことと予定である。四つの産業テーマ展示区は主に貿易の促進と産業の融和を目的として、日韓関連企業と重点機構を誘って、集中的に三国は現代農業、機械設備と製造、ハイテク技術、サービス業などの分野の先端技術と特色製品を展示する。

  今回博覧会の出展面積は40000平方メートル。中日韓地方経済協力示範区コーナー、現代製造業(ハイテク)コーナー、現代ブランド農業コーナー、現代サービス業コーナーと軽工業、消費と食品コーナーなど5種類の展示品目がある。8月27日にまで、登録企業は1962社があって、4935の展示ブースを申込んでいる。日韓などの海外企業は470社あまりがあって、1381の展示ブースを申込んでいると明らかだった。その中に、韓国東大門商業共同体、日本JFE化工株式会社、日本九州宮崎県日向市特別装飾出展会社が出展することは確定された。

  そのほか、今回の博覧会は同期に東アジア貿易投資の便利さ化フォーラム、中日韓FTA農業協力フォーラム、中日韓科学技術協力フォーラム並びにハイテク成果交流会、、中日韓企業調達ドッキング会、中日韓省エネルギー環境保護産業フォーラム、中日韓健康養老産業フォーラム、中日韓産業博覧会企業誘致プロジェクト契約セレモニーなど七つの同期活動を行う。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室