中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

第22回山東-台湾経済貿易会談が開幕

2016/9/2 15:03:24   來源:中国山東網 2016/9/2 15:03:24

  9月1日午前、第22回山東‐台湾会談(以下は魯台会と略称する)は山東省イ坊市魯台会展センターで行われた。中共中央台湾弁公室・国務院台湾弁公室主任張志軍氏、山東省省長郭樹清氏らは開幕式に出席した。台湾52社の工商グループ、1000人余りの台湾ビジネスマンはイベントに参加し、会談や展示会に出席する人は計2500人超。本回の魯台会はイベント、展示展覧、提携会談、考察などからなる。

  同期イベントである両岸科学技術革新フォーラムは魯台会議センターで開催された。山東省副省長の夏耕氏はイベントの司会を担当し、中共中央台湾弁公室・国務院台湾弁公室主任張志軍氏、台湾商業総会理事長・郷林グループの会長頼正鎰氏、中国国民党副主席・三三企業交流会副会長の胡志強氏、中共山東省委副書記・省長郭樹清氏、中共濰坊市委・市人民代表大会常務委員会主任杜昌文氏は発言をした。

  「展覧会で会談を促進させ、会談で展覧会を促進させ、両岸の貿易と投資を促進させ」ることは魯台会の開催方式である。本回の魯台会をプラットフォームとして、山東と台湾の企業が提携関係を結んでいた。クリーンエネルギー及び循環経済、新エネ自動車並び知能化製造、両岸の知能都市、両岸食品産業、健康産業、観光農業などのイベントが成功に開催された他、中小企業の創業提携、若者の創業就業などのシリーズイベントの開催を促進している。

  今回の魯台会はイ坊市のプロジェクトが29つがあり、投資総額が8.86億米ドル。プロジェクトの分類から見れば、サービス業が12つで、投資総額2.86億米ドル。製造業が16つで、投資総額5.82億米ドル。農業事業が1つで、投資総額0.18億米ドル。台湾大仁大学科学技術研究所など台湾投資プロジェクトはイ坊市で落成した。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室