中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

威海智能投影谷、投影で未来を作る

2016/12/1 17:11:39   來源:中国山東網 2016/12/1 17:11:39

  投影の応用分野は拡大されている。

  取材団はプロジェクターの作業場を見学している。

  「今、皆に見える色はすでべて投影されたもの。電子模型は投影の虚実結合を通じて多くの内容を展示できる。たとえば、四季の変化、昼間と夜などは展示される。」威海智能投影谷科技有限会社の総経理はこう述べた。12月1日、「職人精神 山東製造」取材グループは威海市南海新区の智能投影谷を訪ねた。

  特色のあるインキュベーター環境を造る

  威海智能投影谷は威海南海新区の藍色創業谷に位置し、全国投影業界唯一の専門インキュベーターである。展示ホールの中に、各種類のプロジェクター製品は並べられている。投影が未来の生活や事務に与える利便性とイノベーションを全面的に展示している。

  「智能投影谷は投影業界の産業チェーンを中心にし、ミニ、スマート、グリーン、省エネをポイントにし、イノベーションと起業、ブランドの建設、技術の開発、生産保障、資金支援、チャンネル拡大などの6環節を巡って業務を展開する。」と責任者は記者に伝えた。威海智能投影谷は厳しい業界標準と定向資金の二重保障措置を講じ、全産業チェーンにサービスし、特色のあるプロジェクター業界インキュベーター環境を形成している。

  起業者に完備された起業サービスを提供

  科学技術型中小企業の成長法則と企業のニーズを研究したうえ、政府の支持で、当会社はソフトウェアとハードウェアサービス施設を改善し、科学技術サービスプロジェクトを配し、情報、技術、研修、資金とビジネスなどいくつかのサービスプロジェクトを造り出す。また、起業研修、市場開拓、企業融資、人材育成、専門技術、アフターサービスなどのサービスを提供する。

  「投影+」の形で、投影分野の小企業の発展を支援する。「投影+」の創意を融合し、業界の問題を解決し、産業の効率を引き上げ、お客様にサービスする。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室