中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

青島:田横海祭りに迫る

2017/3/20 13:42:10   來源:中国山東網 2017/3/20 13:42:10

  田横海祭りは山東省即墨市田横島で特有の海の文化である。毎年穀雨(24の節気の一つ)の時、漁師たちは船の修理、釣り道具の新規追加をやった後、大安吉日を選び、魚網を船まで運び、海祭りを行う。家ごとの家族や友達が団欒し、海辺で供え物を供える台を設定し、地域なりのしん粉細工、豚を供え、爆竹を鳴らす。500年以上の歴史を持つ同祭りは当地の人が自慢する「国家級無形文化遺産」となる。中国山東網が伝えた。

  2017年中国・田横海祭りが黄竜庄、周戈庄、山東頭の3つの会場で行われ、観光客は3月15~16日、17日~19日、4月2日~3日の時間帯を選ぶことができ、うち、周戈庄が主会場として一番賑やだろう。

  田横海祭りの式は当地の住民を主役とする。現在に漁師をやる人はだんだん減ったけど、海水養殖、水産品の加工をやる人は少なくない。海祭りは住民たちにとって、ある信仰であり、祈りでもある。周戈庄の町長の劉東昇さんは「我が村の漁文化民俗博物館は今準備中で、いち早く皆さんに見せたいなあと思います」と言った。

  今年の祭りは伝統的な式と演出の他、撮影大会や「海祭り、思い出」などの文化プロジェクト、観光商品の展示、販売会、軽食祭りなども設定された。一方、同祭りでは「インターネット+」、「観光+」などの要素も入れた。インターネットショップで海祭り関係の観光商品を販売した。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室