中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

政務情報資源のシェアが実現に、山東

2017/6/28 13:01:27   來源:中国山東網 2017/6/28 13:01:27

  「シェアリスクの設立は民衆が政府のサービスを受ける便利さを決定する」27日午前、山東省新聞弁公室の記者会見では、山東省経済情報化委員会の電子政務及び情報資源処処長の李向東氏によると、山東省は積極的に「インターネット+政務サービス」の推進と「放管服」(行政のスリム化と権限委譲、緩和と管理の結合、サービスの最適化)などの推進を実行し、政務情報資源のシェアを加速、政府が社会管理能力と公共サービスのレベルを引き上げる需要を満たし、民衆の便宜を図る。中国山東網が伝えた。

  李向東氏によると、その目標を実現するかんじんなところは各機構の間の情報の壁を破り、多機構間、多地域間、多レベル間の政務情報資源、特に証明、免許情報のシェアを実現することである。省・市級のシェアプラットフォームは多機構間、多地域間、多レベル間の情報シェアに基本的なサポートを提供する。シェアリストの役割はシェアプラットフォームにどんなデータがある、どこにある、どのように取れる、どこに使われるという情報を提供し、それで政務サービスプラットフォームと機構の業務システムにシェアのサポートサービスを提供できる。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室