中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

「新原動力 新発展--『開放的山東』オムニメディア取材活動」が済南で起動

2017/9/11 16:02:38   來源:中国山東網 2017/9/11 16:02:38

  9月11日午前、「新原動力 新発展--『開放的山東』オムニメディア取材活動」起動式並びに記者会見が済南で行われた。

  中国共産党山東省委宣伝部副部長の王世農氏が取材団に旗を授けた。

  中国共産党山東省委宣伝部副部長の王世農氏が挨拶をした。

  山東省人民政府新聞弁公室主任の魏長民氏が起動式を司会した。

  山東省発展改革委員会副巡視員の関兆泉氏は山東省が新旧原動力転換を加速にかかわる状況を紹介した。

  山東省経済情報化委員会副巡視員の王暁氏が山東工業と情報化にかかわる状況を紹介した。

  山東省科学技術庁副巡視員の許勃氏が山東科学技術創新にかかわる状況を紹介した。

  起動式現場

  11日午前、「新原動力 新発展--『開放的山東』オムニメディア取材活動」起動式並びに記者会見が済南で開催された。山東省委宣伝部副部長の王世農氏が主催単位を代表して、取材団に旗を授けた。山東省発展改革委員会副巡視員の関兆泉氏、山東省経済情報化委員会副巡視員の王暁氏、山東省科学技術庁副巡視員の許勃氏が活動を出席してスピーチをした。今回の活動は山東省人民政府新聞弁公室主任の魏長民氏が司会された。中国山東網が伝えた。

  「新原動力 新発展--『開放的山東』オムニメディア取材活動」は中国共産党山東省委宣伝部、山東省人民政府新聞弁公室、山東省発展改革委員会、山東省経済情報化委員会、山東省科学技術庁による主催され、中国山東網による共催される活動である。この活動は習近平総書記の一連の重要談話の精神及び山東を視察する重要談話、重要指示精神を深く貫徹し、山東省第11回党大会の精神を実行し、全面的に山東を宣伝し、山東の物語を語り、山東の声を伝え、山東省が「大」から「強」への戦略的な転換を推進し、第19回党大会の開催を迎える強い宣伝の勢いと良好な世論環境を形成するため。

  近年来、山東省が国際競争と協力を積極的に参与して、開放型経済の質量が向上しつつあって、全省の経済国際競争力が著しく強化され、全方位・広い領域・多層な対外開放新パターンを初歩的に形成したと山東省委宣伝部副部長の王世農氏があいさつで発表した。「新旧原動力転換の加速」を経済発展統合する重大なプロジェクトとして、グローバルな視野・国際基準・山東優位性を堅持し、国家新旧原動力転換の総合的なパイロット区を積極的に設立し、「山東製造」から「山東創造」と「山東スマート製造」への転換を全面的に推進すると山東省共産党第11回代表大会で掲げられた。

  山東省発展改革委員会副巡視員の関兆泉氏が新旧原動力転換の加速にかかわる状況を紹介した。2016年、山東省が6.7万億元の地域総生産を実現して、1万億ドルに相当し、全国における第3位になって、人当りで1万ドルを超えて、高所得国のレベルに向けて進んでいる。山東産業の種類が全部そろっていて、国連が公表した全部41種類の工業種類と197の小種類を有して、先端な製造業と現代サービス業を主導とする産業体系が形成されたと関兆泉氏が言った。

  山東省経済情報化委員会副巡視員の王暁氏が山東工業と情報化にかかわる作業を紹介した。山東省は経済大省、工業大省である。今年1-7月に、山東省一定規模以上の工業増加値が前年同期に比べて7.5%増加、全国に比べて0.7ポイント高かった。主要な営業業務の収入が93157億元で、13.1%増加、利益が5254億元で、12.3%増加した。それぞれ全国の13.3%、12.4%を占めて、全国2位になった。当面、山東省の伝統的な原動力が確固な発展され、新原動力が急速な発展トレンドを維持し、新旧原動力の転換を加速し、山東工業をもっとよい、速くて発展を推進することは今の最も重要な作業であると王暁氏が指摘した。

  伝統的な産業が山東新工業作りの揺るぎなく基礎と根本である。品質効果向上という目標を狙い、伝統的な原動力が新しい活力を増加することを推進する。新興産業が山東新工業を作りあがるの重要な支えである。規模向上という目標を狙い、工業の供給力をアップすることを加速する。異業種融合が山東新工業を作りあがるの重要な突破口である。ポテンシャル向上という目標を狙い、徐々に融合的な発展の新たらしい優位性を形成する。ブランド建設が山東新工業を作りあがるのキイである。価値向上という目標を狙い、山東工業の新しいイメージを努力的に形作ると王暁氏が指摘した。

  山東省科学技術庁副巡視員の許勃氏が山東科学技術創新作業にかかわる状況を紹介した。今山東省17ヵ所の企業国家重点実験室、36ヵ所の国家エンジニアリング技術研究センターを設立して、数が各省市の第1位になって、同領域で創新発展の重要な支えになった。

  これからの五日間で、NBC放送局、ロシア・トゥディ、中国とロシア、国営ベトナム通信社、タジキスタンホバル国家通信社、タジキスタン「友情」誌などの海外メディア、『金橋』『仲間』などの名国境誌、人民日報海外版などの対外宣伝メディア、新華網などの中央メディア、山東当地のメディア、人気のあるニューメディア、商業メディア、携帯アプリ、契約カメラマンなどから構成される報道グループは済南、聊城、済寧、臨沂、日照の5都市に迫り、取材を行う予定。

  同取材活動はニュース、評論、体験日記、学術記事の多形式を採用し、ビデオ、画像、グラフ、H5などを合わせて、新聞、テレビ、ニュースサイト、ウェイボー、ウィーチャットを通じて、全活動の進捗状況を報道する。また、同活動の国際影響力と伝播効果を引き上げるため、共催者である中国山東網は中国語、英語、日本語、韓国語の公式サイトを開設し、活動のすべての記事を掲載している。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室