中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

山東省が国際工業博覧会で新旧原動力モデル転換フォーラムを開催

2017/11/9 14:46:06   來源:中国山東網 2017/11/9 14:46:06

 

  11月7日に開催された第十九回中国国際工業博覧会において、展覧会の参加する山東企業が全省の新旧原動力モデル転換重大工程の発展した成果を展示した。また、山東省経済・情報化委員会による主催され、山東省装備製造業協会による運営される「新旧原動力モデル転換:課題と応対」フォラームも工業博覧会の期間で開催された。中国山東網が伝えた。

  フォーラムにおいて、山東省経済・情報化委員副主任の王信氏が山東省の装備製造業の発展した状況と新旧原動力モデル転換の実施した後の産業構造最適化を紹介した。装備製造業は山東工業の重要な基幹産業で、省委省政府が装備製造業の発展を高度に重視して、装備製造業を工業の方式転化・構造調整の最も重要な業界としてに終始に取り組んでいる。山東省政府のシリーズ政策の下で、全省の装備製造業が加速的発展を実現させ、産業規模を加速的拡大させ、革新能力を絶えず強化させ、総合的競争力を大幅に向上させて、豊かな製品種類、突出した優位性、特色のある産業システムが形成されて、未来の発展に強固な基礎を打ち立てると王信氏が指摘した。

  議論階段において、中国機械聯合会副会長の于清笈氏が新旧原動力モデル転換で業界と企業の直面する課題の原因を指摘した。多くの実体企業が新旧原動力モデル転換の中で転換をしたくない、転換できない、転換の成功しない課題があった。主な原因は以下のことを総括する。「転換をしたくない」が投入と産出の比較にならなくて、「転換できない」が人材・技術・資金の不足で、「転換の成功しない」が新業態の育成期におることである。

  国家千人計画客員専門家、客員研究員の張玉宏博士が製造業スマート化、デジタル化の視点から、新旧原動力モデル転換の実施することに分析・解読した。また、淄博、威海など都市の経済・情報化委員会の関係担当者がそれぞれの新旧原動力モデル転換の実際的経験を典型的案例として紹介した。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室