中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

中国最初のeスポーツ学部を訪ねて 倍率150倍

2017/12/28 9:50:01   來源:チャイナネット 2017/12/28 9:50:01

  記者はこのほど、中国伝媒大学南広学院電競学院を訪れ、中国で最初の電子競技(eスポーツ)科の授業を独占取材した。

  中国伝媒大学南広学院は2017年に中国最初のeスポーツ分析の本科生の募集を開始した。募集1年目、この学部は大人気となり、募集枠40人に対し6000人以上が受験を申し込み、倍率は150倍となった。同学部は最終的に募集枠を増やし、59人が入学した。

  2016年の中国のゲーム市場売上高は1655億7000万元で前年比17.7%増加。eスポーツは2022年杭州アジア競技大会の競技種目になった。また、eスポーツ産業は200億元超の生産高と1億7000万人以上のユーザー規模で、国内ゲーム産業の重要な一部である。

  統計によると、中国のeスポーツ関連市場に約20万人の人材が不足している。そのため、多くの大学がeスポーツ学部を開設し始めた。某機関の統計によると、全国の20校以上の大学がeスポーツ学部を開設し、その最初となったのが中国伝媒大学南広学院である。

  南広学院教授・中国伝媒大学博士生指導員・eスポーツ学部発起者の戴志強氏は、「この学部は現在の中国のeスポーツ業発展に合わせて設立したもので、学生は卒業後にeスポーツのプロ選手、戦略アナリスト、解説者、番組ディレクター、競技マネージャーなどの仕事に就く」と話した。

  「中国網日本語版(チャイナネット)」 2017年12月27日

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室