中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

2017山東文化惠民の13件のプロジェクトが4.19億元を募集

2017/12/29 11:20:04   來源:中国山東網 2017/12/29 11:20:04

  28日、山東省政府新聞弁公室の記者会見によると、2017年山東省「文化惠民、大衆に奉仕」の13件のプロジェクトに関わる状況が紹介された。2017山東文化惠民の13件のプロジェクトが4.19億元の資金を募集して、年初の予算に比べて1400余万元を増加した。大衆網が伝えた。

  2017年、山東省財政は省級の一般的予算、地方公共文化サービスシステム建設資金、宣伝文化発展資金、宝くじ公益金などを積極的に統合的に計画、また中央の地方に対する補助金を結びつけ、計4.19億元の文化惠民のプロジェクト資金を募集して、年初の予算に比べて1400余万元を増加した。うち、貧困地区で総合的文化活動センター建設の支援、農村児童読書工程の実施、「一村一年一芝居」 工程、公益映画の放送などに用いられた募集金は3.27億元、「農村記憶」工程と農村文明行動「百町千村」建設工程に用いられた募集金は4585万元、農村中小学の農村少年宮建設、無形文化遺産などの支援に用いられた募集金は4580万元であったと山東省財政庁副庁長の孫慶国氏が指摘した。

  資金の使用において、適時に支給することが堅持され、重点的なプロジェクトが優先に保障された。省財政は関わる部門を積極的に配合、事前にプロジェクトの評価・論証を行って、実施方案を制定、プラオジェクトの予算を細分化、効果的な措置を採用して実施プロセスと各項資金の支出プロセスを加速、広大な大衆が文化惠民の「文化盛宴」を体験させた。

  資金管理を巡って、业绩评価の展開が堅持され、評価の結果と資金の手配を結びつけさせた。文化惠民のプロジェクトが広大な大衆に恵まれるために、各級の財政部門は資金の監督・管理を着実に力を入れて、特定支出金を専用することを確保、部門と末端の支出責任を強化した。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室