中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

2020年までに全省農村道路5方面の向上を実現、山東省

2018/4/8 15:29:55   來源:中国山東網 2018/4/8 15:29:55

  このほど、山東省人民政府新聞弁公室の記者会見によると、2020年までに、山東省は全省農村道路5方面の向上を実現し、条件がある建制村は道路と公共バスを開通し、農村道路のメンテナンス率が100%に、農村旅客輸送公共バス化改造率が75%以上に、物流サービス店舗のカバー率が90%以上に、さらに「四好農村路」活動を実行する。中国山東網が伝えた。

  山東省交通運輸庁副庁長王其峰氏によると、現在までに、全省範囲で、農村道路の開通距離は24.3万kmに、農村道路の密度は155km/100万平方メートルに、全国2位となった。建制村のアスファルト道(セメント道路)の開通率が99.99%に達し、基本的に県級道路を骨組みとし、郷級道路をラインとし、村級道路を筋道とする農村道路網を形成した。

  今年から、山東省が道路網のグレードアップ向上、建制村道路の開通、路面状況の改善、運輸サービス向上を行い、540億元を投入する予定、うち、省級財政機関は150億元の資金を投じて、市・県級財政機関は300億元、3.4万kmの農村道路を新規建設し、山東省「新農村幸福道路」ブランドを作り上げる。

  王其峰氏によると、山東省は体制・メカニズム建設、政策資金保障、監督管理評価管理、政策宣伝けん引を強化して、4方面で「四好農村路」に保障措置を提供する。山東省運輸庁は「四好農村路」活動推進専門気候を設けて、各地の建設、メンテナンス計画を監督管理し、年度予算案を作成し、各機関の協力を強化する。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室