中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

広場ダンス関連商品の年間収益は20億元に

2017/9/27 11:47:47   來源:人民網日本語版 2017/9/27 11:47:47

  ある研究によると、大手ネット通販「タオバオ」における広場ダンス関連商品の販売額は2500万元(1元は約16.9円)を超え、更にオフラインでの販売額もオンラインの少なくとも10倍に達しているとしている。衣装から靴、小道具、音響装置にダンス動画まで、広場ダンスによって生まれた産業チェーンはいまや巨大な市場を形成している。

  現在、中国全土で広場ダンスを楽しむ人の数は約1億人に達しているとみられており、このような膨大な人々を基数として、ハードやソフト、さらには関連商品などを加えて推算すると、中国全土の広場ダンスの市場価値は20億元にも達するとみられている。

  ▽広場ダンスコンテストでビジネスチャンス増える

  「重慶広場ダンスコンテスト」が6月8日にスタートすると、同市の北碚や長寿、巫山、万州などの34区・県から広場ダンス好きが参加した。コンテストは3ヶ月にわたり行われ、参加者は1万人以上に達し、800万人以上の重慶市民にもその影響を及ぼしている。

  11年間広場ダンスを続けてきたある女性はダンスのために使ったお金はすでに数千元に上るという。彼女曰く、「今の人は楽しくダンスをして、体を鍛えることが何より大事」なので、そのためにはお金を惜しまないのだという。

  達成感と自分の実力を証明するために、ダンスコンテストは広場ダンスおばさんたちの新たなニーズとなりつつある。また、コンテスト開催がもたらす利益に目を付けている組織や団体も少なくない。毎年、中国国内各地で行われる広場ダンスコンテストは、人々の健康を目指す熱意に満ちた雰囲気を生み出しているだけでなく、巨大なビジネスチャンスも生み出しているのだ。

  ▽広場ダンスが多くの人の夢を実現

  「広場ダンスの男神」と呼ばれている卒剛さんは、重慶観音橋の「広場ダンス」のリードダンサーで、模索と革新を続け、「剛剛舞」という自身のダンスを考案し、広場ダンスのブランドとしてそれなりの名声を得るようになった。全国各地から数多くのダンス組織が交流や学習のために見学に訪れているほか、メディアからは「最もファッショナブルな広場ダンス」と評された。昨年10月、卒さんはイベントや番組の演出、広場ダンス動画によるトレーニングなどを主な業務とする重慶市簡夢文化伝媒有限公司を立ち上げた。卒さんは自分の会社が利益を上げるのは時間の問題だとしている。

  現在、多くの動画サイトが次々に広場ダンスのカリキュラムコースを打ち出しているほか、携帯で動画配信を行っており、これも広場ダンスの有名ダンサーの動画版権価格の向上を促している。

  重慶市◆陵区(◆はさんずいに倍のつくり)の黄さんは2010年に広場ダンスがネットのホットワードになっていることに気づいた。広場ダンスで検索すると、「広場ダンス衣装」や「広場ダンス動画」などのキーワードが出てくる。広場ダンスに注目する人がいるならば、その衣装のニーズも高いに違いないと考えた黄さんはその年に重慶に戻り、広場ダンス用の衣装のみを扱うネットショップを開いた。そしてその後更に広場ダンス衣装を専門的に作る工場も作った。

  黄さんは、「広場ダンスを楽しむ人の多くはとてもこだわりがある。ダンス衣装は天候や祝日、演出など、季節やシーンによって着る衣装も異なるので、衣装へのニーズは極めて高い」と語る。現在、黄さんの工場は1日あたり1000枚以上の広場ダンス用衣装を生産することが可能で、1ヶ月あたりの売り上げは数十万元に達するのだという。そしてその衣装は中国国内だけでなく、シンガポールやオーストラリアなどの地域にも進出しているということだ。

  ▽シルバー産業で想像力を十分に発揮

  「タオバオ」で広場ダンスと入力すると、数十万件の結果がヒットする。広場ダンス関連としては、広場ダンス用の衣装や靴のほか、小道具やDVD、カリキュラムコース、また各種音響装置にスピーカーなども含まれる。広場ダンスが盛んになるにつれて、ダンスパートナーからリードダンサー、ダンス教室などのオフラインでのダンス組織や団体のビジネスも盛んになり始めた。

  中国の広場ダンスおばさんたちにとって、ダンス用の衣装と靴はすでに必須アイテムとなっており、一部の人気商品の1ヶ月あたりの売り上げは1万件以上となることもあるという。「インターネット+広場ダンス」は起業の最前線に立ち、現在、数億元の融資を獲得した企業が少なくとも6社あるという。

  業界関係者によると、広場ダンス好きな人々の消費能力は極めて強く、こうした人々をターゲットとして、ショッピング、旅行、財産管理、養老、ヘルスケアなどの分野で踏み込んだ開発を行えば、兆レベルの価値を備えた市場となるのではないかと分析している。

  重慶大学の曾国平教授は、広場ダンスの将来的な発展方向は健康と家族という二つの面に集中するだろうと指摘し、各メーカーはドリンクやダンスコンテスト用の衣装、賞品といったような広場ダンスの周辺商品や広場ダンス参加者向けの身体検査や撮影のほか、家庭内のサービスにまでそのビジネスを広げていくことができるとアドバイスしている。

  中国はまさに全面的な高齢化社会へと歩みを進めており、「インターネット+広場ダンス」の関連プラットフォームはシルバー産業の入り口になるとみられている。シルバー産業は想像力を十分に発揮することが可能であり、中高齢者向けのハイエンドの旅行、療養、ヘルスケア、財産管理、養老といったいずれの分野でも、広場ダンスはシルバー産業の目標を支えるキャリアとなることができると見られている。(編集HQ)

  「人民網日本語版」2017年9月21日

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室