中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

山東省6市が全国在宅・コミュニティ養老サービス改革パイロットに入選

2018/5/23 14:54:55   來源:中国山东网 2018/5/23 14:54:55

  このほど、カ沢、イ坊市は第3陣中央財政機関の支援による在宅・コミュニティ養老サービス改革を展開するパイロット地域に確定された。その前に、パイロットを起動した済南、威海、煙台、済寧を加え、山東省の6都市は全国在宅・コミュニティ養老サービス改革パイロットになった。大衆日報が伝えた。

  全国在宅・コミュニティ養老サービス改革パイロットの目的は中央政府の資金を生かし、地方が政策革新と資金導入を強化することを奨励し、各種類の資源を統合し、発展環境を最適化し、さらに完備される在宅・コミュニティ養老サービス発展環境とメカニズムを形成させる。

  現在、済南市歴下、市中、歴城、章丘、長清5区は区級在宅・コミュニティ養老サービス情報プラットフォームを整備し、槐蔭区の情報プラットフォームは入札募集を完成し、年内で天橋、平陰県は同プラットフォームの建設を推進する予定。威海市は各区・市在宅・コミュニティ養老インフラ施設の導入をけん引し、置き換え、新築、購入、レンタルの形を通じてコミュニティ養老に施設を提供する。煙台、済寧市は中央政府と省内の計画によって、関係活動を展開している。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室