中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

2025年までに、山東省の民用空港が69ヶ所に

2018/6/13 15:30:18   來源:中国山東網 2018/6/13 15:30:18

  6月12日、山東省人民政府は山東省民用空港配置計画に関する通知を発表し、同通知によると、2022年までに、全省の運輸類空港は12ヶ所に達し、カ沢空港、棗荘空港、聊城空港を新設、青島、済南、煙台区域の中核空港の競争力を増加し、周辺地域へのカバー能力を強化し、威海、東営、臨沂、日照などの空港の発展レベルを引き上げる。2035年までに、全省の運輸空港は16ヶ所に達し、徳州、浜州、淄博、泰安空港を新設。

  運輸航空の面で、山東省は済南遥墙、青島流亭、煙台蓬莱、威海大水泊、臨沂沭埠嶺、済寧曲阜、日照山字河、イ坊南苑、東営勝利9ヶ所の運輸空港を持っていて、全国6位となり、華東地域で運輸空港の数が一番多い省である。通用空港の面では、全省では蓬莱沙河口、浜州大高、平陰農用、平陰孝直、莱蕪雪野、徳州平原6ヶ所の空港がある。

  2017年、山東省民用運輸空港の利用客総数は延べ5016万人に、貨物輸送量は42万トン、別々に全国7位、10位となった。うち、済南遥墙、青島流亭の利用客総数は2321万人、1432万人になった。

  2025年までに、山東省の民用空港は69ヶ所に、うち、運輸空港は12ヶ所、A1、A2レベルかつB類通用空港は57ヶ所に追加される予定。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室