中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

230点余の山東焦家遺跡文物展示品が中国国家博物館に出展

2018/7/11 14:33:04   來源:中国山東網 2018/7/11 14:33:04

  10日、中国国家博物館、山東大学、山東省文物局、済南市人民政府が共に主催された「礼出東方ー山東焦家遺跡考古発現展」は中国国家博物館で開催され、230点余の文物展示品が焦家遺跡の重要な考古学の発現を全方位で展示した。新華社が伝えた。

  豊かな大汶口文化遺跡を得意としている焦家遺跡は、大型な居住地の遺跡があるだけでなく、ハイレベル墓葬と大量の玉器、陶器もあって、墓葬制度は穏やかな礼儀制度と文明化マークを形成した。これは早期礼儀制度に関わる遺跡とともに、早期中国社会の礼儀、思想と芸術などにありがたい実物の資料を提供した。

  部族首長大墓M184も今回の展覧に展示された。男性墓の主の背中は2メートルに近く、五千年前の「山東大男」と呼ばれて、大衆の太古の時代の人類に「背中が低く、体質が弱い」の印象が覆された。

  9月までに、今回の展覧は中国国家博物館北19展示ホールで展示している。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室