中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

中国の気象衛星、アラブ諸国にデータ提供へ

2018/7/13 9:22:44   來源:中国国際放送局 2018/7/13 9:22:44

  10日、北京で中国・アラブ協力フォーラム第8回閣僚級会合が行われました。中国気象局によりますと、この会議で「一帯一路」スペース情報回廊の共同建設、宇宙での協力展開、中国の衛星測位システム「北斗」と気象衛星によるアラブ地域の国づくりへの支援などが提案されました。

  アラブ諸国の多くは「一帯一路」の沿線に位置していますが、国際災害データの統計によりますと、この「一帯一路」沿いにおける災害の損失額は世界の平均の2倍以上にものぼり、中でも気象災害が多いということです。

  また、世界的に気象観測を実施している衛星の中で重要な存在である中国の気象衛星「風雲」は、全世界に観測データを即時配信しています。この「風雲」により、アラブ諸国全てがそれぞれ大気や陸地、海上などの気象情報を得ることができ、また一部では高頻度に観測データを得ているとのことです。(RYU、森)

  中国国際放送局 

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室