中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

外国人:山東の現代農業に驚く

2019/1/9 14:05:36   來源:中国山東網 2019/1/9 14:05:36

  中国に暮らす外国人にとって、都市より、田舎は見慣れないところである。このほど、国際学生に深く、全面的に中国のこと・山東のことを理解してもらうため、山東大学は10人余りの留学生を連れて、章丘匯泉農業生態パークを訪れ、実地見学、検討などの形で、山東省の現代的農業の発展状況を探ってみた。

  ここで、留学生たちは苺、キュウリ、トマトなどを栽培するビニールハウスを見学し、無土壌栽培などの技術を学んでいた。また、留学生たちは新鮮な果物・野菜を摘み取った。

  アフガニスタン出身のNajeebさんはここの野菜の味が好きで、とても美味しいと記者に伝えた。

  また、彼によると、アフガニスタンは農業を主とする国家で、肥沃で、幅広い土を持っているが、同国の農業栽培方式は欧米国家の管理方式を採用し、今回見学していたパークと大きな違いがある。ここで、野菜・果物を摘み取るほか、観光もでき、いいとことだ。

  ウガンダ出身のEuniceさんによると、今回のイベントが意味深く、山東省農業発展の一部しか見えなかったが、これをきっかけに、山東省をもっと知ることができる。

  ブラジル出身の中国華人の屈騁さんは今回イベントの通訳を担当していた。彼によると、自分の専門は中国学で、普段の授業は中国社会発展の各方面を主とする。今回のようの農業パーク見学は初めてで、ここで中国農業の化学技術化と現代化が分かった。ブラジルは土地が広く、人口が少ない、このような農業栽培がなく、将来、ブラジルもこれを参考にしてほしいと語った。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室