中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

外国人にカスタマイズ中国旅行が人気 携帯電話で予約

2019/4/15 8:53:43   來源:チャイナネット 2019/4/15 8:53:43

  外国メディアによると、北米の旅行会社Access Asia Tourの販売部門責任者のナピオ・アサハラ氏は、多くの米国人が中国を訪れ、中国の文化、歴史、自然奇観、生活スタイルに興味を示すようになっていると述べた。

  ナピオ・アサハラ氏によると、中国国家観光局と一部の中国の旅行会社のブースは人気があり、多くの米国の若者が中国のカスタマイズ旅行商品について尋ねた。

  旅行会社China Expedition Toursのアレックス・グアンCEOは、「しかし、伝統的な旅行会社は市内の星つきホテル宿泊を手配し、ランドマークや遺跡を1つずつ見学し、ホテルの西洋風中国料理を盛り込んでいる。そのような旅行をした人は中国を離れる際に特に深い印象が残っていない」と話す。

  先日閉幕した年に一度のカリフォルニア州サンタクララ・ベイエリア旅行探険展で、多くの旅行者が旅行会社社長のアレックス・ワン氏のブースの前で足を止めた。彼らは会社が提供した小冊子を持ち、旅行路線についてワン氏に尋ねた。

  ワン氏は、「会社の旅行商品を宣伝するため、展示会に参加して数年になる。中国旅行に興味を持つ米国人が増加し、中国に行ったことのある旅行者は私たちが教えると携帯電話の旅行アプリで直接予約した」と話した。

  カスタマイズ旅行が外国人に人気

  カスタマイズ旅行という方式はインバウンドツーリズム市場で情勢に逆らって急成長し、多くの外国人観光客がカスタマイズ旅行を選ぶようになっている。カスタマイズ旅行は旅行会社にとってもチャンスをつかむ突破口と言える。

  ハーバード・ビジネス・スクールの83人の学生が先日、5泊6日の中国旅行を体験し、北京、上海、烏鎮の3カ所を訪れた。この旅行サービスは携程カスタマイズサイトのカスタマイザーが提供し、特別な体験を盛り込み、人力三輪車での胡同巡りなどの人文的要素の強い中国文化体験のほか、外国人旅行者の生活スタイルに合わせてバーなどの「ナイトライフ」も手配した。

  このツアーを企画した秦桂雲氏は、「外国からの団体を受け入れるのと国内の団体を受け入れるのでは大きな違いがある。生活習慣が異なり、外国人旅行者はナイトライフが充実し、深夜1~2時まで遊び、運転士とガイドも彼らの活動が終わりホテルに送り届けてようやく仕事を終える。運転士が笑顔かどうか、積極的に荷物を運ぶか、飲み物が常に用意されているかなども外国人旅行者の体験に直接影響する。長期的に大勢の外国人を受け入れるのであれば、車内の設備も人員配備もグレードアップし改善する必要がある」と述べた。

  ハーバード・ビジネス・スクール中国ツアーに参加した学生は、「前に中国に来た時は困ったことが色々とあった。カスタマイズ旅行は初の試みだが、カスタマイザーは友人のように毎日の日程を手配してくれ、満足している」と話した。

  統計によると、2018年のカスタマイズ旅行が好まれる上位10都市は上海、北京、広州、成都、深セン、杭州、南京、武漢、西安、重慶で、カスタマイズ旅行市場が一線都市から二線・三線年に広がっていることがわかる。

  携程のカスタマイズ旅行サイトだけを見ても、2018年の1年間で外国人旅行者の受け入れは4倍に増加した。外国人受け入れ能力を有するこのような業者は携程のカスタマイズ旅行サイトに1つだけではない。サイトが提供したデータによると、サイトの90%以上の業者が外国人受け入れ能力を備えている。

  業界専門家は、「富裕層にとって旅行は生活必需品である。豊富な旅行経験と安定した旅行予算があり、マイナーな観光地を好み、独自の旅行とプライバシー性を重視し、消費は理性的で、専門的なサービスを信頼しサービス価値を認めている。個人カスタマイズと企業カスタマイズが成熟する中、カスタマイズ旅行サイトはカスタマイズ旅行市場で規模化すると同時に細分化もし、ハイエンド・カスタマイズ旅行市場を開拓している」と分析する。

  遊び方だけでなく、グルメにも変化が見られる。彼らは地元グルメだけでなく、ワインのテイスティングや料理教室を体験し、グルメの背景も理解するようになった。宿泊の面では、現地住民の家を選ぶ傾向が強く、民宿に泊まって現地の人たちと交流し、民宿のオーナーが作った料理を食べて地元文化を味わっている。

  伝統的なオフラインのインバウンドツーリズム市場の低迷と比べて、オンラインは好調である。業界関係者は、これはサイトに業者と資源の整合能力があり、海外での国際化ブランド宣伝において絶対的優位性を有し、多くのインバウンド団体と個人がカスタマイズ旅行という方式を選ぶようになっているためだと見ている。

  「中国網日本語版(チャイナネット)」2019年4月12日 

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室