中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

7月の定時運航は7割超、キャンセルは1800余便=国内航空業

2019/8/16 8:50:05   來源:CRI 2019/8/16 8:50:05

  中国民用航空局が15日に明らかにしたところによりますと、7月の航空便の定時運航率は72.42%に達し、前年同期比で0.51ポイント増加しています。

  航空局運行監督管理センターの孫韶華副主任は15日、記者会見で、「航空便の運航は7月に主として広範囲にわたる雷雨の影響を受けていた。遅延の半分以上は天気が原因で、前年同期とほぼ同じだ。また、1800余りの便が天気の原因でキャンセルになっている」と述べました。

  さらに、「10日未明、浙江省沿岸に上陸した台風9号がフライトスケジュールに大きな影響を及ぼしている。大まかな統計では、9日から12日にかけて全国で合わせて5500余りの便がキャンセルになっている」と述べました。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室