中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

「農村振興斉魯行―『開放的山東』オムニメディア取材活動」は久潤富セレン生態パークを訪問

2019/9/5 14:59:41   來源:中国山東網 2019/9/5 14:59:41

  農村振興戦略を深く実施、持続可能なターゲットをしぼった貧困支援を推進するために、9月4日、「農村振興斉魯行―『開放的山東』オムニメディア取材活動」は淄博市淄川区を訪問した。

  山東省淄博市の中部において、セレンが多く含まれた生態産業産業パークがある。これは山東創豊農業科学技術有限公司により投資・開発した第一二三次融合発展する田園綜合プロジェクト--久潤富セレン生態パークである。

  この生態パークは天然のセレンが多く含まれた農産品に対する深加工を主な発展方向にし、天然のセレンが多く含まれた農産品及び機能食品の研究開発、栽培、せいさんと販売の一体化をフォーカスしている。生産を投資すると同時に、彼れは雇用・貧困支援をして、農民の収入増加を助けて、農村振興を助力している。

  生態パークは「会社+農家」の方法によって、良質な品種の育成と示範栽培をする。農家に良質な種と苗木、統一的な技術指導、研修とサービスを提供すると同時に、農機合作社を設立、栽培から収穫までに統一的な基準で検測をして、上川の供給チェーンの安全を確保した。

  久潤富セレン生態パークの生産能力の向上に伴って、生態パークは龍泉鎮周辺での行政村8村とターゲティング購入契約を調印した。同社と村居は農家を指導して農産品を栽培、栽培の機械化、規範化を実現、会社、農村、農家のウィンウィンを実現した。

  山東創豊農業科学技術有限公司は国家農業綜合開発パイロットプロジェクト、山東省農業産業化重点竜頭企業、山東省農業「新六産」示範主体、山東省農民合作社省級示範社、山東省貧困支援竜頭企業、山東省豊セレンレジャー特色小镇、山東省省級農業基準化生産基地、山東省10大観光果園、国家級2A景勝地、中国豊セレン農業産業技術革新連合理事機関である。

  次、同社は豊セレン研究院、博士ステーション、教育旅行、農業文化創意園、DIY体験センター、科学普及基地、展覧及び関連施設を重点的に計画・建設する予定。天然の豊セレン機能食品を主導にし、製品の研究開発、深加工、倉庫物流、文化創意と体験、展覧、現代マーケティングなどの産業が融合発展する新型な農業示範企業を作り上げる。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室