中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

世界陸上ドーハ、中国代表男女ともに4×100mリレー決勝へ

2019/10/5 20:18:10   來源:CRI 2019/10/5 20:18:10

  ドーハで開催中の2019年世界陸上競技選手権大会は、現地時間4日で8日目を迎えました。中国代表は4×100メートルリレーの男子と女子の二種目の予選でいずれも好成績を上げて、決勝への進出を決めました。中国代表にとって、世界陸上選手権における初の快挙となりました。

  4日に行われた女子4x100メートルリレーの予選では、梁小静、韋永麗、孔令微、葛曼棋選手からなる女子中国代表は42秒36の成績で、第2リーグで3位につけ、決勝に進出することができました。これは、1997年以降、女子中国代表が22年ぶりに果たした世界選手権への決勝進出です。

  その後に行われた男子4x100メートルリレーの予選では、蘇炳添、許周政、呉智強、謝震業選手からなる男子中国代表は37秒79の成績で、リーグの3位を獲得し、決勝進出を決めたと同時に、37秒82の中国記録を破りました。

  現時点のメダルランキングでは、中国は金3個、銀3個、銅3個で2位につけ、米国は金9個、銀9個、銅3個でトップの座を占めているということです。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室