中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

国慶節の観光収入、歴代記録を更新

2019/10/8 10:14:34   來源:CRI 2019/10/8 10:14:34

  今年、国慶節の大型連休期間中に出かけた人の数と観光収入はいずれも歴代記録を更新しました。連休の最初の4日間(10月1日~4日)の国内観光客数は昨年同期に比べ8.02%増え、5億4200万人に達し、観光収入は昨年同期比8.58%増えて、4526億3000万元(約7兆円)に達したということです。

  今年は新中国成立70周年にあたることから、新中国成立の歴史にゆかりのある観光地が特に人気でした。具体的には、首都・北京や井岡山、遵義、南昌、延安のほか、中国共産党第一回大会の会場跡などが挙がっています。

  また、新中国成立70周年を祝うパレードで披露された70台の花車が北京市内の北京展覧館、天安門広場、オリンピック公園などで展示され、観光客を引き付けています。花車にはそれぞれ「開天闢地(天地の始まり/過去にもない出来事)」、「不忘初心(初心を忘れない)」、「青山緑水(青い山と澄んだ水)」、「体育強国(スポーツ強国)」、「中華児女(中華の子ら)」などのテーマがつけられています。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室