中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

全国重点文物保護単位に762件新規登録、近現代が3割以上

2019/10/12 9:06:02   來源:CRI 2019/10/12 9:06:02

  国務院(中央政府)はこのほど、全国重点文物保護単位762件の新規リストアップを確認、公布しました。

  これらの文化遺産には古代の遺跡、墓、建築、石窟、寺院、石刻および近現代の重要な史跡、代表的な建築物などが含まれています。

  「全国重点文物保護単位」とは、中国国務院が制定した文化財保護制度のうち、国家級の文化遺産に対して制定される名称です。1961年から2013年まで、7回の公布で計4296件がリストされていました。第8回になる今回の公布により、その数が5058件に上っています。なお、これら文化遺産の大多数は山西省、河南省、河北省、浙江省、陝西省に位置します。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室