中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

国際友好都市中小企業協力フォーラムが済南で開催

2019/10/17 14:47:53   來源:中国山東網 2019/10/17 14:47:53

  10月16日午後、国際友好都市中小企業協力フォーラムは済南の山東ビルで開催され、23ヵ国の270人の外国ゲスト、230人の中国系企業の従業員は参加し、15人のゲスト、企業家代表は発言した。

  国際友好都市中小企業協力ファーラムは山東国際友好都市協力発展大会の重要なイベントの一つであり、唯一の経済貿易イベントである。同ファーラムに出席した外国代表は23ヵ国の友好都市の代表団、企業、中国駐在機関のスタッフであり、計270人ぐらい、日本和歌山県の議長、ガーナGreater Accra Region省省長、ナイジェリアKano 州州長、ファリピンLlocos North省省長が含まれる。中国の中小企業代表は全省16都市の230人からなり、主にハイエンド製造、電子情報、省エネ環境保護、海洋科学、新材料、新エネと貿易物流などの分野をカバーする。

  同ファーラムで、山東省副省長の于傑氏は山東省人民政府を代表して挨拶をし、同氏によると、山東省は中小企業の発展を重要視とし、各企業家代表は協力フォーラムのプラットフォームを利用し、十分に交流し、深く協力し、山東省と友好省・州の中小企業のウィンウィン、共同発展を推進しようと期待している。

  日本和歌山県議長の岸本健氏、ガーナGreater Accra Region省省長、ナイジェリアKano 州州長は発言した。

  その後、山東省中小企業の宣伝ビデオを再生し、山東省中小企業の発展状況と中小企業が対外協力と交流をし、「一帯一路」に参加する状況を紹介した。省対外事務弁公室、省工業化情報庁と国外中小企業サービス機関、華人・華僑会は「中小企業交流協力を共同強化に関わる覚書」に調印した。

  ファーラムが終わると、国内外企業は現場でドッキングした。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室