中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

「四つの強化」が「企業・人材誘致と資本・知恵導入」の一層発展を助力 青島高新区

2019/11/20 9:37:03   來源:中国山東網 2019/11/20 9:37:03

  「初心を忘れず、使命を胸に刻む」というテーマ教育が展開された以来、青島高新区は職責・使命を明らかに、課題方向を堅持している。全市15つの発展課題をめぐり、「四つの強化」を利用して全区で初心を忘れず、学習より追いつけるという雰囲気を作り上げた。

  「深センを学び・追いつけ」の目的を強化、良質な新動力を導入する。青島の産業不足に立ち、六つの産業に照準を絞り、青島高新区はテーマ教育と「深センを学び、深センを追いつけ」を融合した。諸事業部、優れた企業、協会が深センに行って見学して、深センの数多くの良質な企業・プロジェクトが青島に入り、両方は深くドッキングを展開した。

  「プラットフォームにより企業誘致」を強化、産業クラスターを拡大する。青島高新区はテーマ教育の成果が実行に体現、青島市市委の「深センを学び、深センを追いつけ」の展開要求を全面的に実行、プラットフォームの考えで発展の掛け算をした。国内で初となる国家級秘密保持技術産業パークに頼り、マイクロソフト(中国)インキュベーター基地、360企業情報安全などの52社企業を導入、投資総額が50億元を越えた。

  「ビジネス環境」の建設を強化、審査プロセスのスピードアップを推進する。ビッグデータ分析技術を利用して、各部門で分散的、独立的な情報システムを整合・共有、技術融合、データ融合、業務融合、サービス融合を推し進めて、政務サービス品質の向上、行政審査の監督管理・スピードアップのために情報基礎と決定支援を強化、「インターネット+政務セービス」の青島高新区モデルを作り上げる。

  「人材により駆動」を強化、革新の活力を高める。青島ソフトウェア科学技術城専門化シンクタンク準備活動がスタート、青島高新区ソフトウェア業会の発展にブレーン・トラストを組織した。「新旧原動力転換人材工程の若干措置」を印刷・発表、「人材特区」の建設を深化、計33人の院士、62人の国内外ハイレベル専門家、5200人余りのハイレベル人材を導入した。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室