電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東文教正文

北京初の水素ステーション建設が延慶区で着工

2019/12/5 10:55:12   source:CRI

  北京市延慶区で11月29日、水素ステーション建設の着工式が始まりました。竣工後は区内の水素エネルギーを利用する交通インフラ施設として、2020年アルペンスキー・ワールドカップ延慶大会と2022年北京冬季オリンピックのテストマッチおよび本番の開催期間中に使用される水素自動車に水素を提供します。

  延慶区では、今年行われた世界園芸博覧会の期間中に水素燃料バス2台がシャトルバスとして運行し、1日平均200人の乗客を運びました。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室