電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東正文

外国人が済南で木工工芸を体験 匠心の美しさを感じ

2019/12/5 16:39:16   source:中国山東網

  11月29日、中国山東網「感知山東」外国友人体験活動は済南市国際革新デザイン産業パークにおける磨吾木木工坊を訪れ、木工工芸品の制作を体験、伝統的木工工芸と現代文明の異なることを感じた。

  木工坊に入ったばかり、薄い原木の匂いが真正面からぶつかってきた。大自然の雰囲気があふれている。

  王先生はみんなに木工作りの工具と材料を紹介した。工坊ではいろいろな伝統的工具が並べられ、王先生が全ての使い方を紹介した。こうした工具は展示のために並べられたものである。社会経済と科学技術の発展に伴って、木工工具の種類がますます増えて、機能も引き続き完備させ、精度も高くなる。将来、伝統的木工工具は、各種類の器械に代わるようになりました。 

  各種類の器械・設備を理解した後、みんなは王先生とともに木の腰掛けを手作りした。王先生の指導の下、外国友人が技巧をしだいに身につけて、気に入った作品を制作した。

  「われわれは磨吾木を木工研修、木工DIY及び家具オーダーメイドの一体化するプラットフォームを合構築しようと願っている。個人研修によって規模的生産する革新システムを代わって、平民職人の家を創造する。」と林先生が言った。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室