中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

中国、長江への汚染物質排出取り締まりを強化

2020/1/10 13:36:12   來源:CRI 2020/1/10 13:36:12

  最高人民法院は8日、長江経済帯生態環境司法保護の典型的な訴訟の実例を改めて発表しました。これは2017年以降、当院にとって3回目の発表になります。責任者は、「法院はもっとも厳しい制度、もっとも厳格な法に基づく管理で長江に対する汚染物質の排出行為を撲滅する」との決意を示しました。

  当院環境資源裁判所の王旭光所長は、発表された訴訟の実例について、「これらの実例は2016年以降、各級法院が審理した長江経済帯生態環境保護の実例から選んだものである。その特徴は修復性の司法理念を堅持し、新たな審理方法を通じて、生態環境の即時的、効果的な修復を確保するものである」と述べました。

  統計によりますと、2016年以降、各級法院は法に基づいて、関連の案件23万件以上を審理しました。このほか、公益訴訟案件は2945件、生態環境損害賠償訴訟案件は58件あるということです。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室