中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

イラン革命防衛隊、ウクライナ機の撃墜を認める

2020/1/13 10:42:16   來源:CRI 2020/1/13 10:42:16

  イラン革命防衛隊(IRGC)は11日、声明を発表し、8日ウクライナの旅客機が撃墜されたことについて、責任を認めると述べました。

  イランの航空宇宙部隊のハジザデ司令官は声明の中で、「アメリカがイランの52カ所を目標に設定し、直ちに激しく報復攻撃すると発表してから、革命防衛隊は高度警戒状態にあった。敵の脅威が最高度に高まる中、事故発生の際、ミサイル操縦員は10秒間で発射するかいなかを決めなければならない状況で、通信保障などの問題も加わり、ウクライナ機を『敵機』と誤認し、撃ち落としてしまった」と述べました。

  当日、イランの最高指導者ハメネイ師は声明を発表し、関連機構が直ちに全面的な調査を展開し、悲劇の再発を防ぐよう促しました。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室