中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

Uターンラッシュに備え、各交通機関が感染拡大を阻止へ

2020/2/1 10:28:05   來源:CRI 2020/2/1 10:28:05

  春節の大型連休の終わりが近づき、故郷や行楽地で過ごした人々のUターンラッシュがまもなく始まります。交通運輸部および、鉄道や民間航空などの各関連部門は、感染症の拡大を予防・抑制するための応急計画を策定しています。

  30日に開かれた国家衛生健康委員会の記者会見で、交通運輸部の呉春耕報道官は「今年の春節連休は(コロナウイルスの影響で)3日間延長されたため、Uターンラッシュのピークも先延ばしになり、一度に移動する旅客の数は比較的安定する。交通運輸部は交通機関の換気と消毒作業を厳格に実施し、衛生保健部門による駅や空港での検疫ステーションの設置と検査に協力し、武漢市に出入りする交通手段への地方部門による管理を指導する」と述べました。

  鉄道について、国家鉄道グループ有限公司客運部の黄欣主任は「駅利用客の体温測定を行い、熱のある乗客は臨時施設に移送して、新型肺炎かどうかの検査をするか、現地の医療機関に引き渡すことにしている」と述べました。

  また、民間航空については民間航空局飛行基準司の朱涛司長が「旅客機の飛行中は最大限の換気を行い、消毒の回数も増やす」としました。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室