中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

チベット自治区、チベット歴の新年を祝う

2020/2/25 10:35:11   來源:CRI 2020/2/25 10:35:11

  2月24日はチベット歴の元旦に当たります。チベット族の人々にとって、年中行事の中で最も重要な祝日とされています。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制に向けた取り組みが行われている今年、チベット自治区では電話かSNSのウィーチャットを通じての新年の挨拶が普通になっています。

  感染者対策のため、ラサ市の住宅団地は出入りする時の登録と管理を強めていると同時に、住民の暮らしの利便性を図るためのサービスを強化しています。

  感染症対策と同時に、年越しの買い出しのニーズを満たすため、ラサ市城関区浄土公司のリザシソラン副総経理は、「山東省、四川省、蘭州市などから野菜800トン、米・小麦粉・穀物・油・肉類180トンを調達して、市場供給を確保している」と述べました。

  23日24時現在、チベット自治区には新型コロナウイルスの感染例、重症、死亡者数、疑い例はいずれも新たに報告されておらず、完治して退院した患者は1人いたため、感染者の累計は1人です。チベット自治区では、25日間続けて感染者や疑い例が報告されていません。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室