中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

山東省は済南青島煙台国際企業誘致産業園の建設をスタート、万億産業クラスターを構築

2020/3/27 14:27:43   來源:中国山東網 2020/3/27 14:27:43

  山東省政府新聞弁公室は26日午後に開催した記者会見によると、「済南青島煙台国際企業誘致産業園建設行動方案(2020-2025年)」について説明した。「方案」は5年内に済南・青島・煙台において104.3平方キロメートルの良質な産業土地を提供、支柱型、けん引型の世界トップ500社と業界のリーダー企業を導入、主導産業が突出され、産業生態システムが完備させ、世界的な影響力を有するハイエンド産業集中地区の構築に全力を挙げた。

  済南、青島、煙台という三つの都市は山東省新旧動力転換総合試験区の3つのコアであり、3つのメインエンジンでもある。済南、青島、煙台国際企業誘致産業園の配置産業、土地がいずれも3都市の国家級、省級の戦略・開放的プラットフォーム出身で、コアの中の核心とする。

  済南・青島・煙台国際企業誘致産業園は次世代情報技術、ハイエンド装備、新エネルギー新材料、医療健康、省エネ環境保護などの方向に向かって、九大産業クラスターを全力で構築する。そのうち、済南市は車や水素エネルギーハイエンド装備製造、グリーン建設、スマート製造という三つの集中区を、青島市はデジタル科学技術とスマート製造、新エネルギー車、スマート家電の三つの集中区を、煙台市はハイエンド化学工業・新材料、海洋生物と医養健康、ハイエンド装備製造の三大集中区を重点的に作り上げる。全体の目標は5年の時間に、九大産業クラスターが200項目以上の世界トップ500社と業界のトップ企業プロジェクトを実行、クラスターの規模総額は10000億元に近い。

  この9大産業の集中区にはすでに一定の基礎が整っており、青島新エネルギー自動車産業集中区が1000億元近の産業規模に達した。済南のグリーン建設産業の集中区は、グリーンデザイン、グリーン建築材料、グリーンスマート施工、グリーン低炭素運営、グリーンインフラを一体化した全産業チェーンである。

  山東省商務庁の張維克副庁長は、済南青島煙台国際企業誘致産業園の品質の高い企業誘致・資金導入の考え方を紹介、現在の開放区域の成功経験を参考にし、投資誘致の新たなシステムを構築すると表明した。日本・韓国・欧米に焦点を当て、企業誘致・外資導入の新たな突破を実現する。産業誘致の新しいモデルを作り、多様なプラットフォームを活用、企業誘致・外資導入の新原動力を提供する。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室