中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

雲南省、2025年までに全国から評価される伝統村落を形成へ

2020/5/28 9:47:59   來源:チャイナネット 2020/5/28 9:47:59

  雲南省人民政府弁公庁はこのほど、『伝統村落保護発展の強化に関する指導意見』(以下、『意見』)を公布し、省内全域の伝統村落の保護発展作業を2025年まで強化し、全国から評価される伝統村落を形成することを打ち出した。『意見』は、保護優先と発展利用を堅持し、牽引と分類施策を計画し、伝承と特徴を際立たせ、政府主導・村民主体の原則に基づいて伝統保護、歴史文化の伝承、民族の特徴の顕示、発展利用の促進の強化を中心に伝統村落の保護発展作業を推し進めることを明確にした。

  『意見』は、保護メカニズムの健全化、伝統文化の伝承、景観管理の強化、施設のレベル向上、分類発展の堅持、試行モデルの実施、特色産業の形成、デジタル牽引の強化などの重点作業を通し、省内全域の伝統村落の保護発展を強化するとした。

  また、以下のように示した。雲南省の25の少数民族、特に国境付近の少数民族、15の特有民族、および多民族が生活する伝統村落の保護を強化し、どの少数民族の元の生活空間も失われないようにする。地震、火災、地質災害、避難などの防災・減災プロジェクトを強化し、伝統村落の安全を保障する。認知度が高く影響力が大きい雲南伝統村落ブランドを形成し、省内全域の伝統村落の保護発展を全面的に推し進める。周辺国と保護発展面で協力と交流を強化し、国境付近の伝統村落を中国から南アジア・東南アジアに伝統文化を広める要所、農村発展の窓口にする。

  『意見』は、雲南西部観光環状線、茶馬古道、南方シルクロード(蜀身毒道)などの重点観光地に伝統村落の特徴的な観光ルートを形成し、伝統文化と民族風情をテーマとした観光文化産業を大々的に発展させることを奨励。また、伝統村落の保護発展のデジタル化モデル転換を推進し、条件を備える伝統村落を「雲南モバイル観光」全域観光スマートプラットフォームに取り入れることを促した。

  「中国網日本語版(チャイナネット)」 2020年5月27日

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室