電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホームフォーカス正文

数字で「香港国家安全維持法」を説明=在米国中国大使

2020/7/6 8:58:20   source:CRI

图片默认标题_fororder_崔天凯

  現地時間7月3日、米国駐在の崔天凱中国大使は可決された「香港国家安全維持法」について、ビデオ談話を発表しました。その中で、崔大使は数字を用いて「香港国家安全維持法」について説明しました。

  「一と二は『一国二制度』」

  「一国二制度」は依然として香港を治める基本方針で、国家安全維持法はその制度上の保障です。

  「三は300万の香港市民」

  香港各界連合戦線が5月24日に発起した「国家安全法立法化」支持の街頭とオンラインによる署名活動では、8日間で約300万の市民が支持を表明する署名をしました。これは人心の赴くところを示しています。

  「四はこの法律が定める4種類の犯罪への懲役」

  国家分裂、国家政権転覆、テロ活動、外国あるいは外部勢力と結託して国家の安全を脅かす犯罪行為に対して懲役を科すことになります。

  「五は50年不変」

  香港基本法の規定により、香港では従来の資本主義制度および生活方式が50年間維持され、変わることはありません。国家安全維持法はこの規定を変えることではなく、保障していくものです。

  「六は六章、66条」

  この法律は6章66条から構成されています。

  「七と八は700万の香港住民および香港居住の8万人以上の米国公民」

  国家安全維持法は700万人の香港住民の福利厚生にプラスになるだけではなく、8万人余りのアメリカ公民の香港における平穏な生活にとっても有利となります。

  「九は『九九帰一』、長期的繁栄」

  香港事務は中国の内政であり、中国人によって処理すべきもので、いかなる外部勢力の干渉も許されません。九という数字は中国の文化の中で、末永いという意味が含まれているため、国家安全維持法は香港の長期的な安定と繁栄を保障していくことになるでしょう。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室