電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東正文

劉家義書記が山東職業学院へ調査して座談会を開催

2020/9/10 15:36:21   source:中国山東網

  第36回「教師の日」を迎える際に、9月9日午前、山東省委員会劉家義書記は山東職業学院へ調査し、省委員会、省政府を代表して学校の教師全員、全省教育業界の人々に挨拶して、敬意を表した。

  山東職業学院は省内で特色のある軌道交通業界専門学校である。劉家義書記は学校の軌道交通実験実践訓練センターへ現代弟子入り制人材栽培モード改革の実行状況を把握し、訓練を行っている教師・学生と交流している。新世帯情報技術産業学院で、VR、人工智能実践訓練室を見学し、学院の生産・授業融合、学校・企業共同建設専門のことを詳しく聞き取った。

  劉家義書記によると、山東省は経済大省であるし、職業教育大省でもある。数多くの技術技能人材が必要で、職業教育をよく推進しなければならない。「十強」現代優位性産業クラスターにファーカスして、一連の「斉魯職人」を育成し、経済社会の高品質発展によりよく奉仕する。職業学校の改革を深く、職業教育の国際協力を強化、部・省共同建設国家職業教育革新発展高地建設を推進する。各級関係機関は職業教育発展によい環境を作り上げ、我省の職業教育の進歩を推進し、教育強省の加速建設により大きな貢献を行う。

  省委員会常務委員の于傑氏、劉強氏、省直轄関係機関の担当者が参加した。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室