電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東正文

山東黄河流域生態管理修復が順調に進め 各種類自然保護地が90ヵ所に

2020/9/25 15:20:49   source:中国山東網

  25日午前、山東省政府新聞弁公室がシリーズテーマ記者会見第7回を開き、山東省が黄河流域生態保護と高品質発展を推進する関係状況を紹介した。

  山東省発展改革委員会副主任の孫来斌氏によると、いままで、山東省委員会、省政府が黄河沿岸地域の保護と発展を積極的に推進し、進展を取った。

  自然保護地生態機能が段々向上させ、黄河沿岸地域で90ヵ所の各種類の自然保護地を有して、うち、省級以上は84ヵ所、総面積は74万ヘクタール。黄河デルタ国家級自然保護区は国際重要湿地リストに入れ、湿地の総面積は11.3万ヘクタール、保護区総面積の74%をしめ、265種類の鳥がいる。

  生態管理修復が順調に進め、土壌アルカリ化ガバナンス、鉱山環境ガバナンス、生物多様化保護などの工事を行った。

  流域汚染の状況は改善され、2019年黄河沿岸地域空気重汚染日は平均13.6日、前年同期比1.6日下げた。黄河本流と主要な支流の観測スポットの水質はIII類以上になった。

  中国山東網

関連記事を

写真

辭書:
主管者:山東省人民政府新聞弁公室