電話:0531-85876666
中文|English|한국어
ホーム山東正文

2020中国(曲阜)国際孔子文化祭即ち第6回尼山世界文明ファーラムが曲阜で開幕

2020/9/28 15:47:22   source:中国山東網

  9月27日、2020中国国際孔子文化祭即ち第6回尼山世界文明ファーラムが曲阜で開幕した。160人の国内外専門家、ゲストは尼山講堂で「文明で将来を明かす」をめぐり交流し、古い文明の智慧を探り、多角文明融合のルートを探る。

  儒教思想は豊かな人文精神、哲学思想、道徳理念で昔から有名で、国内外で大きな影響力を持っている。

  今年国際孔子文化祭のテーマは孔子誕生2571年記念とする。第6回尼山世界文明ファーラムのテーマは「文明で将来を明かす」である。開幕式で、スタッフは中国(曲阜)国際孔子文化祭(尼山世界文明ファーラム)組織委員会名誉主席の手紙を読んだ。今回のフォーラムは「文明で将来を明かす」をテーマとし、これは我々が人類の過去、現在と将来の関心をカバーし、現在の世界への思考と人類が将来への期待と追求を含める。

  山東省委員会書記の劉家義氏によると、山東省は孔子の故郷と中華文明の重要な発祥地として、使命を背負っていて、中国と世界文明交流の文化使者となる。山東省は今儒教文化体験基地を作り上げて、黄河流域生態保護と高品質発展を実行し、黄河デルタ国家公園、大運河、斉長城国家文化分野を作っている。「一帯一路」沿線国・地域との文化交流を推進していて、尼山世界儒教センター海外文センターの建設を実行している。

  イベント期間、開幕式、孔子祀る式の他、1回のハイエンド対話、2回の主旨スピーチ、14回「青年フォーラム」は行われる予定。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室